公開日:

HN:ケン


第一回目のお話はこちら からどうぞ!

<天下一準決勝>


★・・・・・★・・・・・★


こんばんは。


パチンコ婚活相談所「まっくちゅ」の案内担当、


レムです。

前回はたくさんの投票、

誠にありがとうございました。


『パチンコ婚活』


という怪しい相談所に訪れたお客様


ボッタクリのような値段のイベントにほいほいお金を支払い、


結果は大失敗


その後もレムの巧みな話術によって、

まんまと婚活の泥沼にはまって頂きました。


そんなちょっとおバカなケン青年のドタバタ婚活劇。


今回はこのまま

レムがご案内させていただきます。


それでは

プレミアムプラン編

どうぞお楽しみください!!




レム
いらっしゃいませ、お客様。」



ケン
「ええ来ましたよ。

大金払った分、

しっかり婚活しにきましたよ!」


レム
「やる気満々ですね!

それでは早速、当社のプレミアムプランをご説明いたします。」


レム
「このプランでは、

今までのパーティ形式とは別に、

直接女性と二人でお会い頂く機会をもって頂きます。」


レム
「つまり、

我々がご紹介する3名の女性と、

ケンさまが当社のリストからお選び頂く3名


『合計毎月6人の女の子と会えるチャンスがある


…ということです。」


ケン
「おお、

結構しっかり婚活っぽいことするんだな…」


レム
「まずは最初に1時間ほど面談し、

その際お互いに気が合えば

後日パチンコデート発展。


前回ご説明した1万発のサービス玉は、

この時にご利用可能です。」


ケン
「なるほど。」


レム
「パチンコデートを経てからは、

基本的にはお二人にお任せとなります。


最終的にお互いが、

『結婚を前提としたお付き合いにする』とお決めになった時点で


無事ご成婚。


これが基本的な流れになります。」


ケン
「なるほどね…。」


レム
「ケンさまがどれだけボンクラでも、

レムが必ず

何とかしてみせますので!


ケン
…ボンクラ…


ケン
「ま、まあいいか。

意外とちゃんとしたシステムのようで安心したよ」


レム
「はい。一緒に頑張りましょう!!

それでは早速…」


ケン
「あ、そしたら僕、

リストから自分で選ぶ

っていう方を

積極的にやりたいんだけど」


レム
「…なぜですか?」


ケン
「ほら、前回言われたように、

僕みたいな婚活勝ち組スペックだとさ、

女性からの申し込みが沢山きちゃいそうじゃん?


やっぱ少しでも自分の好みの子に優先して会いたいしさ?」


レム
「…」


はい、前回確かにそのようなことを言いました。


このお客様はまだそんな戯言を信じていたのですね。


この勘違いを良いものと捉えるか、

少し現実を教えるべきか…



少し考えて、

レムはこんな提案をしました。


レム
「かしこまりました、お客様。

こちらが会員様リストになります。


ところで…


女性のリストも良いですが、

ケン様のライバルとなる男性陣にも

興味はありませんか?」


ケン
「言われてみれば確かに…


よし、

じゃあせっかくだから男性のリストからみてみよう」



ケン
「おーさすが婚活。

男性は『年収順』で検索できるんだ。」


ケン
「ちなみに上位の方は…


へー、

パチンコで生計を立てている人もいるのか。

さすがパチンコ婚活所だなって…


うん?」




30~40代男性


推定年収:パチ、スロで800万前後

PR:引き強のハイブリッドです。

貯金いっぱいあります。

お金ばらまきます。

好きな機種:沖ドキ




ケン
「…す、

すげええ!!


パチンコでこんなに稼げる人がいるのっ!?


レム
「彼は巷ではまっくちゅ界の前澤さんとも呼ばれています。」


ケン
すっげー!まっくちゅの前澤さんすっげ!!」


レム
「他には、年収は非公開ですが

こんな方もいますね。」




20代?男性

真のパチプロ

推定年収:本気を出せば月100万くらいは狙えるかな?

PR:パチンコ学校の先生とかもやってます。

まじ卍。




ケン
「すっげー!!

真のパチプロすっげー!!」


レム
「この人

実はめっちゃいい人なんですよ」


ケン
「やべえ…

真のパチプロで月100万狙えて

パチンコの先生でめっちゃいい人なんて…


超神様じゃん…!!」


レム
「あとはこんな方とか」




30代男性

パチンコ兼マッサージ師

推定年収:あんま計算したことないかも

PR:デルタ愛は誰にも負けません。




ケン
「すげええー!!


パチンコ兼マッサージ師すげええー!

お金も稼いで身体も癒してくれるとか超優良物件ー!!


レム
「どうです、中々でしょ、

ウチの男性リストは^^」


ケン
こ、こんな人達と同じ土俵で戦うなんて…

選び放題なんて思っていた自分が恥ずかしいぜ」



レム「にやり」

レム
「大丈夫です。

そんな甲斐性なしのためにレムがいるのですから!」


ケン
「甲斐性なし…」


レム
「ケンさまのために、

こんなリスト用プロフィールを用意しました。」


ケン
「こ、これは…」


レム
大丈夫です。レムを信じて下さい!」




30代男性

趣味パチンカー

推定年収:450~500万円


自己PR:正 社 員 で す




ケン
「これだけーーー!?」





…こうしてケンさまの不安な叫びと共に婚活が始まり、

早3か月が経ちました。



ケン
「…」


レム
「…」


ケン
「ついに」


レム
ついに…


ケン
「ついにパチンコデートまでこぎつけられましたあああ!!!」


レム
「ほんとーに長かったですね!!」



普通は皆様3回くらいでパチンコデートに行くのですが、

予想以上のポンコツで、

本当どうなることかと思いました


ともかくこれでようやく話が進められます。


レム
「それでは明日のデートでは、

このイヤホンを常に装着して下さい。」


ケン
えっ!?なんで?」


レム
「ケンさまがやっと掴めた奇跡的なチャンスです。

絶対に失敗はできませんので…


何か起きた時アドバイスができるための準備です。」


ケン
「ええ…そんなんで楽しめるかなあ。


レム
「婚活は自分が楽しむものではありません。

いかに相手を楽しませるか

が重要です。


それに、

ケンさまはこれ以上上手くいかないと…」


ケン
「いかないと…?」


レム
…いえ、こちらの話です。


とにかく明日は遅刻しないよう、

お願いしますね。」




…そんなやり取りをして、次の日

ついにケンさまにとっての初めての本番を迎えました。


ここからはケンさまの日記を元にご報告させて頂きます。


今回ケンさまとのデートを承諾くださったのは、


28歳看護師、


エミさまです。

真面目で優しい性格、


お胸も保留。

ケン様には

勿体ないくらいの女性です。




ケン日記より


ようやく初めてのパチンコデート。

エミちゃんからの提案で、今日は彼女が良く行くお店で打つことに。

緊張しすぎて眠れず、昨日は部屋の掃除を一晩中していた。(念のため)

待ち合わせは9時なのに7時30分に到着してしまい、

コーヒーを4杯飲んでしまった。




…どれだけ期待をしてたんでしょうね…


既に若干気持ち悪いですね。


待ち合わせ時間ちょうどに、エミさまが現れました。





実践系記事★毎日更新↓

当サイトトップページ

その他のパチ&スロブログ↓

にほんブログ村


サイトトップ

【人気日記】パチンコパチスロ!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪