ええ台です
パチプロ!?高田日記
ええ、ええ台





打ってる時は、大して面白いとは思えず、


連チャンしていても、大して面白いとは思えず、


打ち終えた後も、それほど面白いとは思えず、


それでも、しばらく経つと、



なんだか打ちたくなってしまう台がある。





決め手になる、何かがある訳ではないのだけど、


全体的に、打ちたくなる台。



それが、俺の中では獣王になる。




前作の獣王


何度か打つ機会があった。




最初は、





なんだこの動物だらけの台は・・


なんて思っていたけど、


打ち始めてみれば、意外に面白くあった台だった。




特徴的なのは、そのステージ性能の高さだと思う。


初代慶次の様なステージ形状だった記憶がある。


上段ステージも、下段ステージも使えるという最高のステージ。






[広告]
[広告]








打ち始めてみれば、


最初の500円では、7回転と鈍かったものの、

1000円分の玉では26回転と来た。



僅か125玉で、これだけのムラが出るとは。


僅か125玉だからこそ、これだけのムラが出たと言うべきだろうか。




ただ、どっちにしろ。


今日はこれを打ち切りたい

という思いにさせられた。



そう思わせたのは、




やはり、【ステージ



羽根物だとか、

役物機だとかを作れとは言わないから、


デジタル機でも、玉の動きを目で楽しめる台を作って欲しい所だ。




特に、


ステージ奥で銀玉がユラユラしている時は、

ついつい見とれてしまい、打ち出しを止める事すら忘れそうになる。




そんなステージからのヘソ入賞を見せられ、

迷わず続行を決める。




[広告]
[広告]
★☆次ページへ★☆

友達に教える
高田日記トップに戻る
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト