高田のパチンコ日記
パチプロ!?高田日記
ヤメタイざんす





ハネモノを打つ、

仕事中であろうサラリーマンを見て、

なんだか俺も、無性にハネモノを打ちたくなった。



たぶん、ちょっとした時間潰しに来たのだろう。



ハネモノなんて、

そんな時間潰しに、一番いい台だと思う。



いつでもやめられるし、

いつやめても損をする事はない。





俺みたいに、

1日中パチンコを打っている人間からすると、

そんなちょっとした時間でハネモノを打ちに来たお客さんを見ると、


なんだか、ホンノリした気分になる。




それと同時に、


ハネモノが打ちたくなった。





[広告]
[広告]








打ちたくなったが、


そう簡単に打てるものではない。





勝てない事が分かっているハネモノ程面白くないハネモノはない。












自分がパチンコを打ち始めた頃、

大概のお店にはハネモノが設置されていた。



多いところでは、

ハネモノの島が4島くらいあったりもした。




しかも、

ごく普通に、勝てる台が数台設置されていた。



普通にね。


ごく普通に。





もちろん、

ハネモノの設置があっても、

勝てる台が普通にないホールだってあった。



これまた、

極めて普通に。




[広告]
[広告]
★☆次ページへ★☆

友達に教える
高田日記トップに戻る
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト