『トクナガVER』




第23話 【花は桜、君は麗し】




浮かぶ涙を止める術など無かった。


まだ蕾にもならぬ桜並木を友人と肩を並べて歩いた。


最後の通学路。




そう、今日は大学の卒業式です。




大学であれども過ごした日々というのはとても素敵なもの。


何度となく通ったこの道を一歩、また一歩と歩く度に次々と思い出が脳裏をよぎった。


この道を歩くのも最後かもしれない。


二人で寄ったコンビニ、ゲーセン、ラーメン屋、全てに思い出が詰まっている。


このパチンコ屋にも良く行ったっけな・・・


見ると店の看板には新台入れ替えの文字が。




早速店内へと入ります。


先程までのセンチな空気などまるで無かったかのように。




卒業式?


行きませんけど何か?





と言わんばかりの毅然な態度で猛ダッシュ。


狂ったようにBダッシュ。




だって今日導入の新台といえばGAROですよ、GARO。




卒業なんてどうでもいいんですよ。


近頃のネクストコナンズヒントぐらいどうでもいい。


前田敦子だって卒業するし、


童貞だっていつか卒業する。


この世には卒業なんてものはいくらでもあって、


大学なんてその内の一つに過ぎないんです。




そんなわけで友人二人でキャッキャと抽選を待ってたのな。


そしたら直前になって気付いたけど




GAROは導入されずにモンハンだけだった。




ホントバカじゃないの。


一体このモヤモヤをどこにぶつければいいの?


恐らく今この場にモヤッとボールが存在しようものなら


伊東四郎さんの頭を一撃で粉砕する自信があるね。


だって卒業式を捨ててまでやってきたというのにこの御預け感。


分かりやすく例えると、


サザエさんのエンディングであいこだった時のやるせなさに似たものがあります。


うん、全然わからんね。




とにもかくにも、


どうにかして思い出を残さなきゃいけない。


心のメモリーとしてずっと残るような稼働をしなくては。




そんなわけで選んだ機種は【牙狼RED REQUIEMZZ】(0.5パチ)




まぁ事の発端は、この犬だか猫だか狼だか良く分かんない金メッキのせいですからね。


戒めの意味も込めてコイツで勝負することにしました。


投資500円にていきなりまさかの全回転!!





全回転






黄金騎士がまるで卒業を祝福するかの如くタイミングです。


まぁ卒業式行かなかったのもコイツのせいだけど。


何はともあれ初当たりからいきなり15Rをゲットです。




そして黄金騎士は強かった。


並みいるホラーを千切っては投げ千切っては投げ、


どちらがホラーなのか分からない。




正義とは何で悪とは何なのかを考えさせられるぐらいに殺戮を繰り返していた。


残念ながらスペシャルエンディングとまではいかなかったが十分な出玉を獲得。


GAROを堪能してヤメました。


0.5パチであるため、換金は少ないものの2000円とタバコ。


そして何よりも僕と友人、


そして黄金騎士との特別な卒業式を終えた。


これで・・良かったんですよ・・・





まだ少し肌寒い季節。





店を出ると外はうっすらと暗くなっており、タバコの煙とともに白い息を吐く。


街には卒業式を終え、晴れ着で歩く若者達の姿もあった。





何故だろう。




涙が止まらない。




浮かぶ涙を止める術など無かった。




以上ドMver.でした。


パチンコ版は初めてだったので不慣れな所もありましたが、


スロ&パチどちらも募集してますのでよろしくお願い致します!!






【トクナガ23話-目次】



@.日記原作ホーリー氏
A.それをOMOROく改造する
トクナガVERホーリー日記







>>友達に教える
トクナガ日記TOPへ

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト