トクナガ日記第四十七話♪

【トクナガのパチンコ日記】
麻雀のお時間です、お嬢様




今宵もトクナガ日記を読んで下さる紳士淑女ならびにラブファントクという名の邪神宗教狂信者の皆様!


皆様に日頃から御愛読頂く事で


新トクナガ日記は第7話を迎える事が出来ました!


第7話ですよ、第7話。


7」と言えばパチンカーにとって特別な数字。


このような日記をお読みの貴様等は漏れ無くパチンカスな上に、


トクナガ日記で脳をやられ末期症状に苦しむ方々でしょうから、


第7話と聞けば期待に胸と局部を膨らませるやもしれませぬ。




しかし先に断っておきますが、


第7話だからといって内容に期待してはダメ。


相も変わらず、一回だけの初当たりを薄めに薄めて


パチンコ要素は3割程度の射幸心を最大限に抑えた脳に優しい出来となっております。




[広告]
[広告]







今回は、トクナガの今の姿からは想像もつかない過去について触れていきます。


天寿を全う出来るのであれば人生もまだ折り返しを見せぬというのに、我ながら波瀾万丈の人生です。


まぁそのお話の前に、少しだけ稼働をしておきましょうかね。


(ここ何サイトだ?)





パチンコ咲001

三洋が産み落とした奇跡の一台CR咲〜saki(甘)だあーーー!!


演出こそ「クラゲや魚群の扱いしか分からぬ三洋」らしい出来栄えではありますが


なかなかどうして神台。


これも偏に衣ちゃんと部長の可愛さあっての事でしょう。


そいういった意味では


三洋を褒められる点は「咲の版権を獲得した」という所しかありませんし、


他のメーカーから出ていれば更なる神台へと進化を遂げていたのでしょうが


過去を惜しんでも仕方がないので前を向きましょう。





しかし願望を言うならば、


サンセイに出して欲しかったね。


スペックは麻雀姫伝にしてくれたらそれだけで打ち込みます。


あと役物は「face of 池田」とかにしてくれたら、爆笑しつつ撤去まで毎日打つよ。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆