トクナガ日記第四十七話♪

【トクナガのパチンコ日記】
第47話 コンプレックスイマージュ





この世は競争社会だ。


より強き者、


より優れた者が、


上へと昇るのが世の常であり、


残酷ながらも、弱者はその度に虐げられる。





モンペだかモンチだかわかんないけど、


『そんな残酷な競争社会に我が子を巻き込まないように』


と異を唱え、


昨今の学校では、運動会などでは着順を付けなかったり、


≪皆まとめて一等賞≫みたいな制度があるそうじゃないですか。




[広告]
[広告]








まぁまるで他人事のように言いましたが、


僕自身、齢26のゆとり世代のため、少なからずそのような風潮は既にありました。





例えば、


マラソン大会などでは僕の順位なんて、


間違いなく下から数えた方が早かった。


しかし先生方は、


どうにか生徒全員の努力を評そうと、全員分のチャチな賞状を用意したんですよ。


そんな僕に与えられた賞は





【全力出し切ったで賞】





もうね、泣いた。


感動とか達成感とかそんなものでなく、悔しさのあまり泣いた。


この着順で全力を出し切ったと評される事は、


つまり逆に言えば、


そこが僕の限界だと評された事にもなる。


これはダメージでかいですよ。


最下位の森田君なんて





【逆に一等賞】


だもんな。


そりゃあ次の日から不登校にもなるわ。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
トクナガ日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト