パチスロ読者日記 スロットブログパチスロ読者日記

読者日記/ミリゴ凱旋/ハーデス/まどマギ/聖闘士星矢/ジャグラー/etc/応援コメント/バックナンバー/読者投稿募集

皆のパチスロ読者日記!

スロット日記投稿者
著者:ざるざる(すろ天様許可済み)



パチスロ人生を止めようと思う。


5号機終焉を目の前にして思う所もある。


そして昔からの夢への実現。


死ぬほど好きだったパチスロを止めるのは今かもしれない。


私は引退を決めた。




最後に選んだのは都合で東京にいたため、慣れ親しんだホールではなく


東京の結構強めのホールでの実戦。


まぁ強いといっても都合はわからないが。


しかしこれで終わると思うと本当にさみしい。


思いを起こせばパチスロ、パチンコを覚えてから長い年月が過ぎた。


初めて打ったのがゲーセンでの大花火。


右も左も分からず打った。


もちろんハズシなんかできるわけもないのに。


本格的に打ち始めたのはAT機主体のころ。


俺はATのシステムにびびり、ほとんど打つことはなかった。


ぜかその後はジャグラーを打ち込んだ。


ありがたい事にたくさん勝てた。


【広告】




今となっては良い思い出。


というのもこのホールでは毎日3456しか使わなかった。


しかもリセット台はほぼ56となる。


ペイアウトは他の爆裂機より劣るが抜群の安置感があった。


それでもアキダイが目立つわけだから、当時はいかに業界が盛り上がっていたかを感じ取れるだろう。


その後 は初代北斗。


そして吉宗。


とりわけ後者には非常に深い思い入れがある。


俺が通っていたホールでは毎日3分の1で6というド派手なイベントが2か月間もあったためだ。


吉宗はゲーム数管理の台である。


よって狙いは一つ。


6の据え置きだ。


当時、常連の1部はすぐさまそれに気づいていたため朝一はマジで戦争状態となるのだ。


小競り合いなんて日常茶飯事。


当然俺たちのグループもそれに参戦した。


朝イチにやんちゃ系のグループが並びをズルしたのだ。


こっちは4時間前から並んでいる。


最初はやんわり注意したが、向こうも速攻キレた。


地元の先輩呼ぶぞ、コラ!!


脅してきたが、こっちも生活がかかっている。


上等だよ!読んでみろよ!!


この時、売り言葉に買い言葉だったのだが、本当に本職っぽい人がきた。


私達のグループは5人だったのだが、本職1人に震えあがってしまった。


ただ友人Aだけはびびらずに、恫喝合戦をかました。


本職
『ワレ、どこのもんじゃいっ!!』


友人A
『警察呼ぶぞこの野郎!!』


本職
『おう!呼んでみろや!!』


このやりとりが悪かった。


友人Aは警察をガチで呼んでしまったのだ。




ここからは関係者全員が事情聴取となり、当然だが相手グループとこっちグループが対象となった。


オープンしても事情聴取は続き、二つのグループ共に座れなかった。


ほろ苦い思い出となった。


そこから規制が入り4号機終焉となったのだ。


ここから私はパチンコに移行した。


最初はエヴァのセカンドインパクト。


こいつは非常に辛い台であったがホールの扱いがよく


1K30個オーバーもけっこうあった。


その後は初代沖海。


ここで初めて技術介入を意識し始める。


その後は初代牙狼。


スペック


ステージの甘さ


技術介入度


時間効率


出玉スピード


何をとっても最高であった。


あんなに打ち込んだパチンコは現れることはなかった。


その後はパチンコは享楽の時代へ。


水戸黄門


銭形


これらが主流の時のホー ルは正直ライトユーザーは近づきがたい光景であった。


電サポ中は誰も演出を見ずにひたすらコネコネ。


腱鞘炎が続発しただろう。


【広告】




俺は近所に等価で毎日海なら25、


その他ボーダーが甘い台で22ほど回るホールがあったため出玉勝負の台はあまり打たなかったのだが。


とりわけこのホールは今でもけっこう有名店で祖師谷大〇にあるホールさんだ。


地域密着ホールで今でも還元するときはすごいらしい。


あの時はありがとう。


その後もしばらくパチンコ生活。


牙狼鋼。VSTをはやらした。


しかしこれが少々致命傷だったのか


その後は出る台ほとんどがVST.


やはりああいう荒い台は精神が追い付かない。


荒れる収支にきが気ではなくなるのだ。


AKBでライトミドルが若干流行ったが、その後は鳴かず飛ばず。


フルスペの持つ射幸心は勝てなかったのだろう。


そこから数年間はパチンコを打っていたのだが、住む地域が変わり


パチンコが打てない状況の場所へ引っ越すことに。


そこでふらっと立ち寄ったホールでなぜだかパチスロを打つことに。


そいつがアナザーゴッドハーデスだ。


まさかの2千円でPGG。




さらには初ジャッジメントでハーデスが降臨し800乗せる。


アナザーゴッドハーデス日記





紫7も途中で引き6000枚オーバーしたのだ。


もちろんそれだけ出たから面白くないわけないのだが


取り分けAT消化に時間がかかるのが新鮮でそこに面白さを俺は感じた。


4号機なら5000枚とか1時間とかで出てしまうわけだ。


スロットで一番面白いのは当たっているときである。


通常時の比率がその分短い昨今の台に俺は新鮮さを感じたのだ。


そこからスロットで稼ぐべく最初は期待値稼動。


それに飽き、現在設定狙いをしているわけだ。


しかしそれも今日で終わりである。


今日は5号機で思い出深いハーデス。


あの時ハーデスを打っていなければおそらく今俺はスロットを打っていないだろう。


アナザーゴッドハーデス日記


アナザーゴッドハーデス日記




朝一すぐさまの出来事である。


しかしこの後は続かず


5600ゲーム


初当たり17回


投資1250枚


回収0


これにて終わる。


おそらく2、4だろう。


偶数挙動で6は確実にないためだ。


特殊解除0


ル ープストック0


低確解除0


こんなのは6ではない。


しかし初当たりはかなりとれてるため4であったのかもしれないが


GODシリーズをピンポイントで当てるのは不可能だ。


なんだかぱっとしない最後ではあるが後悔はない。


ただただ楽しく打てた。


明日からはパチンコパチスロがない生活がスタートする。


気を落とさず新たな生活を楽しんでいきたい。


その他のスロブログをチェック!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング1位目指してます!



ミリオンゴッド神々の凱旋恐怖症
おススメ日記



おススメパチスロ日記!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪
MAXブログライターバナー

MAXサイトトップ
サイトトップ