公開日:

ジャグラーの目押しで恋!?


バンビ


その出会いは、突然訪れたーーー。


ノッチ:(MAX編集部員)
「ハマリオ編集部員からLINEきて、

 今日、ジャグラーめっちゃ出てるって」


バンビ:(ノッチ妻)
「へー、お皿とって」


時刻は19:15。


本日の夕飯はマーボー丼である。


ノッチ:
「ノチ子(娘)は俺が見てるから、

 ご飯の後、行って来たら??」


バンビ:
「今から?ご飯食べた後に??

 夕飯の片付けとかどーすんの??」


ノッチ:
「まあ、そこはなんとか。

 お盆休みどこにも行けなかったからさ。

 気晴らしに行っておいでよ」


バンビ:
「それはノッチのせいじゃないし・・・。

 (コロナだからね)

 てか20時に行ったとして3時間で勝てるの?」


ノッチ:
「それがジャグラーだから!」


バンビ:
「名言出た!!!()」


ノッチ:
「あとはヒキ!


バンビ:
「前言撤回!!!()」



確かに。


暑さを庭プールで凌いで、

お盆休みを過ごしていました。


特に変化のない日々・・・。


それでも幸せだと思っていました。



ーーーでも。


ノッチくんの財布から

1万円をかすめ取り(←犯罪w)


彼の優しさに甘えて

自転車でマイホに向かったあの日・・・。


”に出会ってしまったのです・・・!


**********


最初に言っておきますが

これはバンビ日記です。

『天下一』な日記じゃあありませんw


**********


20:00到着。


いつものお店に行くと、


ジャグラーコーナーに

ハマリオさんがいました。



ハマリオ:
「こんばんわ!

 ノッチさんから聞いてますよ。

 台をあてがってほしいとか・・・」


バンビ:
「すみません、素人で」


ハマリオ:
「今、打ってるこの台に座ってください」


バンビ:
ええ!?いいんですか!?」


ハマリオ:
「どうぞどうぞ。

 バンビさん、スロット打ったこと

 あるんですか?」


バンビ:
「あります(15年前くらいに)」


ハマリオ:
「ちなみに、チェリーとか狙えますか?」


バンビ:
「ね、狙う・・・?(視線ウロウロ)」


ハマリオ:
「・・・念のために確認しますが、

 7、止められます?」


バンビ:
・・・たぶん・・・(白目)


ハマリオ:
「・・・・・・」


バンビ:
「・・・・・・」



バンビは、パチンコの釘は読めても

スロットのことはまるでわかりません。


だって読んだことないでしょ?

バンビのスロット日記。


そりゃそーです、打ってないもの。


人生41年、

ジャグラー打ったの1度きり。


とりあえず



ランプがつけば当たり

ってことだけ知ってる。



そのレベルの知識!!


ノッチくんが

MAXを始めるずっと前に

一度打ったことがあるくらい。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・ま、まあ。


あたいが本気になれば

7など止めること造作もない・・・。




ほ ら ね !


目押しも危ないバンビを

心配してくれたハマリオさんも、

大当たりを確認してニコリ


だが次の当たり・・・。



バンビ:
「ハマリオさん・・・

 目押しが出来ません



奇跡は1回だった。


別の台を打っていた

ハマリオさんに泣きつくと、

ペカったままの台を前に、

指でリズムをとります。


ハマリオ:
「いいですか?


 ”トン、トン、トン”・・・

 このリズムで、左に7が回ってます。


 止めてみてください」


バンビ:
「せぇいッ!!!」



ズビシ☆


(;´ω`)チーン


ハマリオ:
「・・・大丈夫ですか?」


・・・どうしよう、

ガチで心配されておる・・・。


バンビ:
「だ・・・大丈夫です!

 何とかなります!

 1回はできたし!!!」


ハマリオ:
「じゃあ俺は上がりますけど・・・。


 あ、この台の方が好調なので、

 台移動して打つといいですよ」


・・・さ・・・


最後まで、優しい・・・!


さっすがハマリオさん。


神々しい後姿を拝みつつ、

バンビ台移動・・・・・・。





実践系記事★毎日更新↓

当サイトトップページ

その他のパチ&スロブログ↓

にほんブログ村


サイトトップ

【人気日記】パチンコパチスロ!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪