つばさ日記第四十話♪

【つばさのパチンコ日記】
SAKURA散る



セグMAXをご覧の皆様、こんばんわ♪


浪速のギャンブラー・つばさです♪
(○´・∀・)v





40回目のご挨拶ですね。


ついに最終回を迎える事となりました。


諸事情により途中二回ほど休載してしまいましたが、


約9ヶ月間セグMAXで日記を連載させていただきました。


MAXユーザーの皆様は本当にすごく優しい方が多いので、大半が嬉しいメールでしたが、


中には厳しいご意見もありました。


でも単に厳しいだけじゃなく、


その中に愛があるのも感じました。





私の事が嫌いな方もいらっしゃったと思います。


それでも皆様の貴重な時間をつば子の為に使って頂けた事、


恐悦至極に存じます。





パチンコ稼働に関しては、


最新台を中心に、楽しさを伝える事を心掛けました。


イベント規制が敷かれてしまった今、


ホールが堂々と宣伝出来るのは、新台入れ替えだけになってしまいました。


それが新台入れ替えのペースを早めてしまい、


パチンコユーザーを苦しめた原因の一つかもしれません。




[広告]
[広告]






パチンコ台の価格は一台約40万円。


高いのか安いのか、というと、


個人的には「妥当なのではないか」と思ってます。


何故かというと、


メーカーは新台を作ってもホールにしか売る場所がないから。





かつてパチンコ業界にも全盛期がありました。


その当時はホールが儲かっていたので、メーカーに対する新台の需要も高かった。


なので皆様ご存知の、


「トップ導入したいなら抱き合わせ販売させていただきます商法」も、


ホールにとって今より平気な時代でした。笑





しかし今はそういう訳にもいきません。


平成7年には18244件あったパチンコ・パチスロホールも、


今や12323件まで減少。


遊技人口も毎年減少を続け、


かつて2900万人いた遊技人口も1100万人まで減少しました。


昔と同じように…という訳にはいかなくなったのです。





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
つばさ日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト