タカ日記第七十話♪

【タカのパチンコ日記】
牙狼に慶次に剛掌に!?




みなさんこんにちは!


新台のタカです。


7期目も最終回となります。


最終回は、グランドオープンで稼働して、快勝日記を書く予定でしたが、


出禁になり行けず。


なので今回は、通常の稼働と新企画で行きます。




その前にガロ金色について質問がありましたので


そちらの回答から行きます





質問

ガロ金色の事でお伺いしたいのですが

ヤミテラス後のサポ保留の3テンは確定じゃないんですか?




回答

ヤミテラス後の幼少期モード(絵本のアニメのヤツ)でしたら

3・5図柄でのテンパイは確定ではありません。

ですが、7図柄は確定です。

まあ、自身はまだ幼少期モードで当たったことないですが…




回答は以上です。


それでは実戦に参ります


まずは通常の稼働






[広告]
[広告]






5/3(日曜日)


この日は昼過ぎからの出陣


GWで、さすがにいつのも休日よりは多い。


慶次のSTでやりたいことがあるので、慶次狙いで散策。


だが空きは無し…


その客付きに改めて、ヒットしてる事を実感する。




すると、金色に1台だけ、空き発見!!


前日最後に連チャンして1027ハマりの台だ。


やっぱりこういう台は敬遠されがち。


でも釘はよさそうなので、これを打つことした。





1027回転からのスタート


■1166回転


久しぶりの


赤ホラーしがみつき

慶次と北斗1





保留変化は青色

慶次と北斗2





赤ホラーからだしチャンスだったはず


これが金シャンから、白鞘緑保留になり

慶次と北斗3






弔いの炎予告から

リアンのムービー

慶次と北斗4





この予告は上の写真のように


枠が赤だとチャンスのようだ


ただ当たりに絡んだことないが…




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
タカ日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト