タカ日記第百四十五話♪

【タカのパチンコ日記】
黒スーツのタカ






▼漫画・GANTZとは





(かなりザックリです)





主人公である玄野と旧友の加藤


2人は電車に轢かれ死亡してしまう。


しかし次の瞬間、


2人はマンションの一室で目を覚ます。


そのマンションには自身らと同じく、死んだと思った人間が集められ


謎の異星人との戦いを強要される。





黒い玉GANTZからの指令によって始まるガンツゲーム。


このゲームから解放されるには、


星人を倒し100点を取ることのみ。


玄野たちは肉体を強化する黒いスーツと謎の武器を手にして、


強制的なバトルに挑むことになる。




[広告]
[広告]






はい、急に紹介から失礼しました!





無事にGANTZ打てたので、少し説明してみました。


ちなみに原作は、


漫画も実写映画もCG映画も全部見てます。


これを機に読み返そうと思ったら、


実家に途中からしか無かった…


内容はあまり覚えてないんですが、面白かったのは間違いない。





そしてパチンコの方はと言うと。



■スペック


・大当り確率
1/319.7


・高確率
1/75.3


・確変率
65%


・大当り振り分け
【ヘソ】
6R通常(電サポ50回):35%
6R確変(電サポ次回):45%
16R確変(電サポ次回):20%


【電チュー】
突然通常(電サポ50回):35%
突然確変(電サポ次回):5%
3R確変(電サポ次回):6%
4R確変(電サポ次回):6%
5R確変(電サポ次回):6%
6R確変(電サポ次回):6%
7R確変(電サポ次回):6%
16R確変+EXTRA(電サポ次回):30%


・出玉
16R:2230+α個





普通に見れば16Rの割合が少ないし、悪い方。


しかし、本機種の一番の魅力は、「EXTRA」というところ。


これは16Rの後に始まる小当たりRUSHの事なのだが、


1/75.3を引くまで続き、その間出玉が増え続けるのだ。


こちらは後ほど紹介できると思います!





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆