タカ日記第百四十九話♪

【タカのパチンコ日記】
黒スーツのタカ 第4話
〜相性抜群!?〜



台との相性とは、あるのか無いか。




この台を打てば何故か早い当たりが来るとか。


確変に入ればある程度連チャンしてくれるとか。


昔の自分は本気で思っていた気がします。





その結果として気付いたら負けていたり…


考えてみれば簡単な事で、


相性が良いと言っても、たまたま運が良かっただけなのでしょう。






よくあるパターンだと、


新台で導入された時に、新台で回っていた時に、調子よく当たる。


しかしその後、もう店が回収に入っているのに、


回転率が下がってる台でもブッ込んで負けていただけ、とかね。





牙狼のマカ花なんて最初の頃は良かったけど、


最後の方はボロボロだった。


短期間では上振れして運よく勝っても、


マイナスの台を打ていれば、最終的には収支もマイナスになっている。





爆発力のあったMAXタイプがなくなった今。


今まで以上に、ボーダーを意識して打っていかなければいけないのだろう。


前から意識はしていたけど、ぼんやりとした感じで


完璧には意識できていなかった。




[広告]
[広告]






黒スーツのタカ第3話の感想メールで


結局2台目のベースはいくつだったのですか?


というメールを頂いて、意識が少し変わった。





まずベースって何?と今更ながら調べるところから。


ベースと言うのは調べてみると、


通常時に1分間100発打ち出された時、その返しの数を言うらしい。


例=100発打って、30返ってきたらベース30。


正直、こういうのは全然知らなかった。





ガチガチに勝ちに行こうとするとパチンコ自体が嫌いになりそうで、


それでしていなかったという言い訳もありましたが、


今後は回転率は計算していこうと思います。


※次週からやってみます。





行く店での計量カップ一杯で何発か調べて


完璧では無いけれど計算してみます。


そもそも、しっかり回る台を見つけれるのかという大きな課題がありますがね…





だがしかし、また昔のように


本気で相性が良いのではと思ってしまう台に遭遇しました。


そう絶賛ハマり中のガンツだ。


感想メールでのガンツで出ました報告も励みになってます。





3話目の日記の時に、回転率が微妙になったかと思いきや


先週から良さげな感じになったガンツ。


回転率が悪くなればもう打たないつもりだったけど


それならばと、今週もガンツに向かう事にした。





回る+相性なんて最高じゃ無いかい。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆