タカ日記第百四十話♪

【タカのパチンコ日記】
旧MAXのタカ




先日はせっかくの平日休みを、上手く立ち回れず後悔。


だから今日は狙い台は無いけど、


なんとなく朝イチから並んでいた。





さすが休日というところか、


140程の数からの抽選。


最近は連チャンにも恵まれたし、


久々に朝イチはスロットでも打ってみるかなぁと思っていたが、


抽選番号が…







97番だった…


スロ北斗の新台打ちたかったけど、これは無理かなぁ。


入場して、一応牙狼を押さえてから、スロ北斗の島へ








うーん…半分くらい空いてるんだけど逆に不安


(32台あります)




[広告]
[広告]






でも打ってみたかったしと、


牙狼からスロットへ変更!


まったくの無知の状態から確保したけど、


座ってからスッスッと調べる。


弱スイカ、角チェ、中チェに設定差があるのか。


ここだけカウントしてとにかく打つか。





と、解説は復帰されたメレブさんがするかもしれないので


ここはかなりザックリと書いていきます。


(解説書くとメッチャ長くなりそうだし…)





朝イチの当たりは早くて、


4000円にてボーナスからARTに突入。


ここで初めて今回の北斗は、








神拳勝舞なんだと知った。
牙狼と北斗とルパン


へぇ転生みたいな感じなのかぁ。


だったらドキドキワクワクで楽しいかも!









が、サクッと2回で終了
牙狼と北斗とルパン1




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆