タダタカ日記第十一話♪

【タダタカのパチンコ日記】
続・珍古台




本当に大丈夫かな?


続編って失敗する例が多いよね??


成功しているのって


「バックトゥーザフューチャー」しか知らないんだけど・・・・。





そんなことを考えつつ、


2期目の話を頂いて筆を執りましたマイケル・J・タダタカでございます。




そうだ!


2期目と思わず11話だと思えばいいんだ!!


ってよく分からないポジティブ感を抱きながら、また10話やらせて頂きたいと思います。


今期もお付き合いよろしくお願い致しますm(_ _)m




[広告]
[広告]







さて、今回からなんですが、


今まで同様に珍古台稼働をしていこうと考えてるんですが・・・


いかんせん思い通りに稼働出来ないことがあるんですよね。


(仕事やお付き合いの関係上)




そんな時は珍古台に代わって


ふつー台の稼働になるかと思います。




正直、珍古台という武器を無くしたタダタカは、


権力を持ってない金正恩みたいなもの。


それすなわち、


ただの○ブなわけです。




できれば珍古台という武器が、


未来からきたトランクスがフリーザ親子を倒した時のような”ただの剣”であることを願うばかりです。





今回は珍古台をメインに、


おまけでちょっとだけふつー稼働してみましたので


余裕があったら読んでみて下さい。


というわけで、まずはレッツ珍古!!





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
タダタカ日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト