タダタカ日記第三十九話♪

【タダタカのパチンコ日記】
クソ台稼働




今のパチンコに要らない演出を考えてみた。



1.疑似連、

2.保留変化、

3.○○ゾーン、

次点.図柄先読み。



よし!完璧!!


お疲れ様です、タダタカです。


第39回目となります。


冒頭の件については、MAX投票所でもありましたね。


上記のことはホント切に感じます。


一つ一つ感じていることを書いてみます。




[広告]
[広告]







1.疑似連・・・


何というか、もう飽きた。


疑似3が今の台では一応熱いという位置付けですが、


割とどの台も頻繁に発生するので


トータルで見るとそうでも無い。


そのくせ、疑似連の煽りやらガセが頻発。



疑似っちゃうよ〜
疑似っちゃうよ〜

→しょうがないなー疑似っちゃうか☆

→そして、次の演出発生。



疑似っちゃうよ〜
疑似っちゃうよ〜

→やっぱりやーめた☆

→リーチor次の変動へ




どう?


こういう流れ多くない??


かといって疑似3で熱いわけじゃないし。


これって開発の方は楽しいと思って作っているのだろうか?


僕は全然楽しくありません。


イライラが募るストレス要因かと。





2.保留変化・・・


種類が多すぎ。


発生したら激熱の位置づけでいいと思うのですが、


そうは問屋が卸さない状態。


一般的に


点滅・青・黄・緑・赤・メーカー柄(金)・虹


この順に熱いと思うのですが、


はっきり言って赤保留以下が弱すぎて意味なさすぎ!!


正直、存在価値が見いだせない状況であると思います。


仕分けをして、希望としては


赤(信頼度40%)≦メーカー柄(金)(信頼度70%)<虹(当確)


こうすべきだと思います。


緑保留で変化が止まってしまい、打ち出しを始めるパチンカーは多いと思う。


・・・そんな状況なら保留変化って無くした方が良くないか??




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆