リュウキチ日記第二話☆

今日はある新台を打ってみたくなり朝から並んだのですが、若い兄ちゃんの脚力に負けてしまい取れず。


こりゃ暫く空かないだろうなぁ…というドリーム感の無い気分になったので、諦めて他の台を打ちながら様子を見ることにしました。



このように狙い台が打てなかった時、私が決まってよく打つ台があります。


それは、

マジカルサマナーSTM(甘デジ)

です。

奥村さんの隠れ名機。



私はこのマジカルサマナーが大好きでしてねぇ。


個人的には好きな機種トップ10に入るぐらい。


熱いポイントがわかりやすく、ラウンド振り分け率もバランス良い配分。


▼初当り確率
1/83.5(1/8.35)
▼確変率
75%(ST25回転)
▼内訳
ヘソ
2R通常(時短25):25%
2R確変(時短25)
┣出玉有:6%
┗出玉無:6%
5R確変(電サポ7):59%
15R確変(電サポ100):4%
電チュー
2R通常(時短25):25%
2R確変(時短25)
┣出玉有:6%
┗出玉無:6%
5R確変(電サポ25):59%
15R確変(電サポ100):4%
▼出玉
2R:130個
5R:310個
15R:940個


ボーナス中に発生する保留連演出や、心地よいタイミングで出てくるプレミア予告。


初心者でも上級者でも楽しめる名機だと思います。



もう結構古い機種になるので設置店は少なくなりましたが、もしお近くで見かけたら是非打ってみて下さい。



それでは、実戦開始です。



あまり回らないなぁ…

台を変わろうかなぁ…


と思った投資4000円目、


リプレイ→ベル→ベル

で扉が閉じて、ゴーレムリーチへ。


絵柄叩きつけで、あっさり青七が揃う。



サクッと5Rを消化し、最終試練モード(電サポ7回転の確変)も4回転目でフェニックスボーナスが当たり、無事にクリア。


2Rボーナスを消化して、待ってましたのフェニックスモード(電サポ25回転の確変)へ突入です。


私、このフェニックスモード中の演出が大好きなんです。


変動開始時に赤い羽が一枚ヒラリと落ちてきただけでニヤリです。




12回転目、その赤い羽ヒラリから擬似4まで続いて、バトルリーチへ。

出ましたピンキービースト。



ピンキービースト



基本的には一番強い敵なんですが、擬似4連からのバトルなので安心して見守れます。


三度目のアタックでロザリー(主人公)のカットイン。

WIN!


BAR図柄を揃えるよう指示され、ボタンを押すも揃わずリプレイ。


数秒の沈黙後、上から魔方陣図柄が落下してくる。


いただきました15ラウンド!




15R





好調、好調!

順調に玉が増える。


ボーナス消化後、フェニックスモード(25回転)を抜けてしまったのですが、直前のボーナスが15ラウンドだったので時短は100回転。

なので、ちょっとだけ珍しいモードへ突入。



森林モード



さすがに100回転目までには引き戻すだろうと余裕まじりでブン回す。



50回転…


70回転…


90回転…



おいおいおいおいっ!と思ってたら、擬似連が発生。


3連まで続いて…




金扉バーン!



ヒナ群ドーン!!
ヒナ群




いただきました。


5ラウンドでしたが、まあ良し。

ここから5Rと2Rが入り交じりながら11連チャンまで延びる。


しかし、直後のフェニックスモードが抜けてしまい、通常へ。



まあ出玉は充分確保できたから、これで暫くのんびり打とう。


そう思い、買ってきた缶コーヒーを飲みながら余裕ぶっこいてたら…




まさかの400回転ハマリ!

出玉バブル崩壊!!



ほんまに甘デジなのか…と思うほど、急に大当たりが引けなくなる私。


ハンドルから手を離してタイミングをずらしてみたり、オカルトちっくなこともやってみたりと、何でもかんでも全力で試してみる。


すると415回転目、ようやくロザリーのご機嫌が治る。



ロザリー



いいね!

強そうな武器だ!

これは期待できるっしょ!!


バトルリーチへ。


敵は下から二番目に弱い緑色のアイツ。

スマートなニコちゃん大王みたいなアイツ。


安堵の空気。

勝利濃厚。











負けました。




〜結果〜

投資→4千円

回収→0玉

収支→マイナス4千円



綺麗に全出玉を吸われて、戦意喪失の即ヤメです。


まあ狙い台が打てなかった時って、だいたいこんなもんです(笑)

追っかける必要は無いとダッシュ逃げです。


はたして次回『二度あることは三度ある』でまた負けるのか、それとも『三度目の正直』で初勝利を掴むのか!?


また来週!









リュウキチ日記トップ

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト