リクの丞日記第九十三話♪



リク「いや〜リクのわがままに付き合わせてごめんなさい」


地元のスロ仲間達に声をかけ、情報収集から始まり、


準備にかけた期間はらおよそ1ヶ月!




スロとパチ02

三重から愛知まで遠征に来ました。


前日入りして愛知で一泊、


当日は早朝より皆で並ぶという遠征企画。


実戦当日は、こちらの店舗の【年1イベント】


並びは800人締め切りだが、


前日より並びが出来るらしい。


しかも!?


並び順じゃなく、並び替え抽選ですよ?


噂によると朝7時頃には余裕で締め切り定員を越えるとの事、


リク「おらぁ、ワクワクすっぞ」



[広告]





ちなみに今回の実戦ルールは皆んなでノリ打ち稼働、


店舗ルールは厳守して、周りに迷惑をかけない立ち回りを心掛けるだ。





実戦日、前日‥


愛知県に到着したリクの丞達は、店舗の下見に出かけた。




スロとパチ03

すんげーオブジェ


よほど牙狼に気合を入れているのか!?


と、思ったのだが、


意外に牙狼より北斗無双のが人気の様だ。


おそらく昔の名残だろう。




店舗の規模は大型店らしく、最新から珍しい台まで色々と設置されている。


パチンココーナーでは、主に「北斗無双」や「海物語」系のメイン所を入念に下見、


「天下一閃」や「天龍」などの一発台も見逃さない。





スロットコーナーは配置台数の多い機種。


「バジリスク絆」「番長3」
「ハナハナシリーズ」「沖ドキ」


などを中心に見て周った。





数時間をかけ下見が終わった御一行‥


リク「これは宿に着いたら作戦会議だな」


座れたら勝ち確定!ぐらいの気持ちだった。





[広告]

[広告]