乙女紳士日記第九十八話♪




この台ってあれですよね?


眩しくなればなるほど演出の期待度上がるとか、


そんな感じの台ですよね。


わかるわかる。




75回転





→SPSPリーチ?に発展

パチンコAKB2




あぁー…なんか発展したけど、


眩しくなかったし、これダメなやつでしょ?





パチンコAKB3

→ハズレ。





どうせ京楽打つなら本当は、


冬ソナの旧verを打ちたかった。


だけど狙い台には、「いかにも!」って感じのマダムが座ってんだよなー。





いやね、京楽もあの頃はまだ打てたんすよ。


アバンギャルドとか、めっちゃ打ってたからね!


海川ひとみがスッゴい好きだったの!


一撃18連(凸確2回)とかして、みんなとデートしたりして、モテモテだったんだよ!


今考えれば、


あれが乙紳人生最後のモテ期だったのかもしれないな(当時18歳)






[広告]
[広告]




106回転、ゼブラ保留、ドーム前


パチンコAKB4



→あー。


なんか偉い保留になったよ。


これ確か、ゼブ…ゼブ…


なんだっけ?


ゼブなんとか保留でしょ?わーかってる♪


高尾様のプラチナゼブラをパクッてるんでしょ(←違






→疑似2→SPSPリーチ(赤背景)


→チームサプライズCI


パチンコAKB5





なんか、画面でわきゃわきゃやってる間に最後まで来たよ。





スコーーンッ!
パチンコAKB6


→って、ボタンが飛び出し










パチンコAKB7

→当たりました。


ボタン?


当然放置でしたよ。





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
乙女紳士日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト