ミルキー日記第七話♪

【ミルキーのパチンコ日記】
ミルキーの初体験秘話




セグMAXをご覧の皆様こんばんはー


ミルキーです(*^^*)


この日記が掲載される頃はホワイトデー間近ですねー


お返しはもらえるかしら〜(*´∇`*)





…ってあげてないのにもらえる訳ないか笑





ホワイトデー繋がりじゃないけど、


この前友達と初体験話になったんですね。


「あーそんな頃もあったっけ…」って懐かしくなっちゃいました。


て事で、初体験までの昔話にちょっとお付き合い下さい(*^^*)





あれは夏休みに入るちょっと前。


当時付き合って3ヶ月。


5才年上の人と付き合ってた私は、


なかなか手を出してこない彼氏にモヤモヤしてました。




当時まだ10代だった私。


やっぱり10代の5才差って大きいじゃないですか。


「子供っぽく見られてるのかな…」とか、


「魅力がないのかな」とか…


その頃は純情だった私はいろいろ考えちゃう訳です笑




[広告]
[広告]






当時まだまだ子供だった私は、ついにそんな気持ちがパンクしちゃいました。


ある日直接彼氏に、


「どうしてしてくれないの!?」ってぶちまけちゃったんです。


しかも随分なケンカ腰で笑


それまで思い詰めていた事と、


そんなを言う恥ずかしさで、


つい興奮して激しい言い方になっちゃったんでしょうね。





私、それまで彼氏の前ではいい子でいたから、


まさかそんな風に言うとは思ってなかったんでしょうねー


相当ビックリしてました笑





その後のケンカ?の内容は忘れちゃいましたけど、


結局彼と、


「夏休みになったら」って約束をして私は納得したんだと思います。


普通の女の子だったら、


怖いとか不安とか色々あると思うんですけど…


当時の私はとりあえず体験してみたかったんです。


もちろん好きな相手とって事は前提ですけどね。





で、いよいよ待ちに待った夏休み。


けど、とんでもない事が起きちゃうんです。





〜次週に続く〜





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
ミルキー日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト