DELTA日記第八十七話♪



さて、朝の狙い台が空いていたので早速座ろうか。


今回の稼働機種はこれだ!




ファンキージャグラー
パチンコDELTAリング最恐01



この台は、ジャグラーの中でもハイスペック機種である。


設定6のボーナス確率は合算126分の1だ!




ファンキージャグラー スペック

設定 BIG  REG  合算
1 1/275.4 1/452.0 1 1/171.1
2 1/271.9 1/407.1 1 1/163.0
3 1/267.5 1/372.4 1 1/155.7
4 1/260.1 1/336.1 1 1/146.6
5 1/253.0 1/302.0 1 1/137.7
6 1/232.4 1/275.4 1 1/126.0


設定 機械割 時給
1 97.0% -1350円
2 98.2% -810円
3 99.8% -90円
4 102.0% 1900円
5 104.3% 1935円
6 109.0% 4050円




ボーナス確率はBIGとREG共に設定差がある。


だが、設定6だけ格段にREG確率が高い。


設定5or6だけを判別するのであれば、4000Gくらい回せば決着が尽くだろう。




個人的には


REG確率は悪くても「300分の1」を超えない数値を狙い目にしている。


あと、


REGが悪くてもBIGが良ければ


ピーク差枚が−1000枚くらいまでは様子を見る。


差枚がそれ以上減っても、REGが良ければ根拠の強さにより全ツッパをもちろんする。


とにかくREG確率が大事だ。






[広告]
[広告]





ただし、ボーナス確率はあくまでも指標にすぎない。


なぜ、そこに設定が入るのか


『根拠を考察』するのが一番大切なのだ。




では、自分が座ったこの台の根拠について説明しよう。




このホールは、毎日設定6を使っている可能性が高いホール。


「このホールに設定6があると思った理由」は、


前回の日記でも話したが、


『毎週5000枚から7000枚の出玉』を叩き出すジャグラーがあるから。


設定6の上ムラのみ発生しうるだろう7000枚クラスの出玉を毎週目撃しているので、


ここのホールは設定6を毎日使っている可能性が高い!


そう予想している。





それを基準とした上で


次に「狙い台の根拠」について。


このホールは高設定を数日間、据え置きにしている可能性が高い。





ただ、数値だけでは偶然出ちゃった可能性が高いのは理解している。


そのため、俺なりに基準がある。


それは、一昨日が設定1以下のデータのジャグラーが前日になったら高設定挙動の場合。


例をあげるなら、


3日前 合算150分の1
2日前 合算200分の1
1日前 合算120分の1


いわゆる、設定を上げた可能性が高いジャグラーの据え置きか、更に設定上げ狙いがメイン。


数日間は据え置きをするのだが、


いつ低設定になるかなんて分からない。


そのため、設定を上げたジャグラーの2日目を狙う。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆