DELTA日記第八十六話♪



さて、早速ホールに到着して


真っ先に貞子姉さんに向かった。


パチンコリングとデルタ01



五代さんが夏休みで、姉さんにボロボロにされたようだ。


(詳しくは五代さんの長編日記を)


とぅーんさんやザキミヤさんも、姉さんにボロボロにされているようだ。


やっぱり姉さんと俺の相性は別格なんだろう。





さて、完全オカルトだが


姉さんは当たりが極端に深い極端に浅い台だと思っている。


なので、ハマり台には一切手を出さない。




[広告]
[広告]







今回は244回転の台に着席した。


パチンコリングとデルタ02



これでも 遅いくらいに考えている。


やっぱり、100〜160回転は最強の狙い目だと思っている。


時短抜けの内部確変あるんじゃないかってくらい当たりやすい。


履歴でも、結構な頻度でこの回転数の当たりを確認している。


門外不出の攻略法を発見してしまったのか?


否、オカルトである。





さて、久しぶりの姉さんは、


どんな動きをしてくれるのだろうか!?


と、意気込みながらも、


財布を見て、ハタと気付く。




「1万しか入ってない…」





そう、入院費やらなんやらでお金が無いんだった。


先にジャグラー打てば良かったと後悔した。


だって、俺がジャグラーを打てば、


必ず初当たり3000円以内なのだから。





そうこういっても仕方ないし、


もういいやとサンドにお金を入れている俺がいた。





もちろん戦慄ゲート


パチンコリングとデルタ03



1万で当たるのか?


そもそも、日記ネタが出来るのか??


正直、ものすごい不安だった。



[広告]


★☆★☆次ページへ★☆★☆