公開日:
更新日:

【2020/10/5】真牙狼スペック!


MAX編集部ノッチ
遂にリリース!真・牙狼!
情報弱者にならないように下記の攻略情報は要チェックだ!!


  1. 一覧目次
    1. スペック
    2. ボーダーライン
    3. 遊タイム
    4. 一撃連チャン記録
    5. 導入日決定!
    6. PVから最新画像を入手!
    7. 既存の絶狼を越えられるのか?
    8. 知り合いの店長に取材

スペック

名称 P真・牙狼RS
メーカー サンセイR&D
仕様 V-ST
設定 非搭載
遊タイム 低確率900回転消化で1200回の時短
導入日 2020/10/5
低確率 1/319.6
高確率 1/73.6
ST割合 ヘソ…50%
電チュー…100%
ST継続率 84%
ST回数 130回
時短回数 50回

↓ヘソ抽選↓

ラウンド 電サポ 払出 振り分け
3R確変 130回(ST) 450個 50%
3R通常 50回(時短) 450個 50%

↓電チュウ抽選↓

ラウンド 電サポ 払出 振り分け
10R確変 130回(ST) 1500個 70%
2R確変 130回(ST) 300個 30%

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 23.3 24.6
3.0円 21.4 22.6
3.3円 20.6 21.8
3.57円 20.1 21.2
4.0円(等価) 19.2 20.1

実践系記事★毎日更新↓

当サイトトップページ

遊タイム


低確率状態で900回転消化で1200回の時短の恩恵が与えられる。

遊タイム詳細はこちらから!





導入日決定!


気になる導入日は10月5日の月曜日になった!

もちろんコロナの影響で後半にずれ込む可能性は大なので過度な期待は禁物だ!

PVから最新画像を入手!




ざっくりこの機種をまとめてみよう。

ST(確変)の突入率は50%である事。

右打ちは70%が1500発で30%が30%ある事。

遊タイムがある事。


既存の絶狼を越えられるのか?



現在、絶好調稼働中の絶狼。



中古価格もベスト20位以内をキープしてる状況です。

価格も約37万円を維持。

同じ時速3万発をキャッチコピーにしている大工の源さん超韋駄天に関してはなんと…

160万円の目が飛び出る価格となっている。

もちろん、本来の製品代金を超えている。

これは市場に足りない事を意味しているに違いない。

この内規がパチンコユーザーに受けているのは中古価格の高騰を見れば一目瞭然。

慌てて最新の真牙狼を出す必要性も無い。

絶狼も2020年10月まで十分に生き残れるからだ。

当サイトでも絶狼一撃ランキングの1位は50000発OVERの強者であるが、所要時間は90分だったと衝撃の告白をしている。

証拠画像もあるのでぜひご覧いただきたい。

知り合いの店長に取材



懇意にしている店長に取材した。

ノッチ
『ぶっちゃけた話で、源さんや絶狼の回りが渋いように思うのですが?(どこの店も)』

店長
『あぁー。だって客が付くからね。わざわざ開ける必要は無いよね。』

ノッチ
『やっぱりそうですか。開ける事はありますか?』

店長
『んー。客が付かなくなったら可能性はあるけど、ほとんど無いよね(笑)』

ノッチ
『それだけ客が短時間勝負をしたがってるって事ですよね?』

店長
『だと思うよ。ゲーム性で客が付いてるとは思ってないよ。』

ノッチ
『真牙狼の導入についてはどうですか?』

店長
『その時まで今くらい絶狼が動いていたら絶狼も残すと思うよ。
こけるかもしれないしね。新しいやつ。』

以上が今回の取材となります。

今、大工の源さんや絶狼のおかげでパチンコ業界が盛り上がっているといっても過言ではない。

2400発の呪縛が解き放たれて、メーカーとユーザーの気持ちの乖離が少なくなったと私は思う。



実践系記事★毎日更新↓

当サイトトップページ

パチ&スロ日記MAXはこちらから↓


にほんブログ村

応援メールはこちら
MAXライター応援掲示板はコチラ
当サイトトップページ



サイトトップ

【人気日記】パチンコパチスロ!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪