パチプロの俺が思う事。


俺の食生活は

牛丼8割

カレー2割

寿司1割

の10割越え。

なにしろ家から徒歩1分の距離に牛丼屋があると自炊する気がなくなる。

しかも俺は牛丼が280円の時代から食べているので体の8割が牛丼でできている。

我が人生に牛丼あり。

前世はキン肉マンの疑いすらある。

ハマリオです。



パチンコパチスロ依存症に物申す



今までパチンコを通して信じられないバカをたくさん見てきたが


今パチンコを打ちに行っている人はそれを超えたな。


今回の新型コロナのヤバさはさすがに疑いようがないし


最大限に警戒しても足りないぐらい。


なにしろ未知のウイルスゆえ確定的な情報も乏しく、


あらゆる面で判断が難しいのだから慎重にならざるをえないのは当然だろう。



いまだにパチンコを打ちに行っている人は


自分は感染しても構わないぐらいに思っているのかもだが


少しでも周りの事を考えたら絶対に行くべきでないのは分かるだろうに。


こういう人は自分のせいで自分の家族や友人が感染して死んだりしても、何も思わないのか。


なにしろ今回の新型コロナは自分が感染して無症状で済んでいても


その状態でウイルスをバラまいてしまうのが問題。



俺自身も気づかぬうちに感染して周りにバラまいている可能性を考えると


遠出などはできないし、必要以上に人に会うのは憚られる。


まあそういう事が分かっていても打ちに行ってしまうのが依存症という事なのだろう。


もちろん平時だったら依存症が借金してでも打ちに行って経済的に破滅しようが死のうが一向に構わない。


むしろどんどん死んでくれって話なのだが、


いま依存症のせいで感染が拡大してこちらの生活まで脅かすようになれば犯罪にも等しい行為。


自分が打ちたいから。退屈だから。


そういう自分本位な考えで他人を危険に巻き込んでも打ちにいってしまうというのだから害悪以外のなにものでもない。


この辺の身勝手さは、能力が落ちても運転を続ける高齢者ドライバーの問題に近いものがある気がする。


本人が死ぬのは一向に構わないのだが、その際にこちらを巻き込むなという話である。


まあ今回の新型コロナに関しては、パチンコに限らず身勝手な外出をしている人が多すぎて恐ろしいものがある。


そしてそういう人ですら感染すれば医療機関を頼ろうとするのだから、


そこで働く人にとってみれば堪ったもんじゃないだろう。


必要な仕事や、必要な用事で外出して感染した人ならまだしも、


自分勝手にパチンコを打ちに行った連中を、なぜ危険を冒してまで治療しなければならないのか。


もともと依存症に支えられている業界なのだろうが、こう明るみに出ると不快でしかない。


いっそパチンコなどこの国から無くなった方が良いとさえ思う。


しかし今回の件は店にしても、こんなに客が来るとは驚いたんじゃないか。


俺の感覚だと、営業している店よりも、


そこに打ちに行ってしまう人が問題。


そもそもこの業界は斜陽も斜陽。


一部の店舗を除けば客が少なくて困っているような時代。


店を開けても、自粛期間中で客が少なすぎて閉めるしかない。


こうなるのが真っ当な流れだと思うのだが、


ここまで客がバカだったとは驚きだ。


パチンコなんて平時だから許されるものであって


国難とも呼べる有事のさいに足を引っ張るのは許されんだろうに。



しかしながら今回の件。


大多数のホールが要請に従い休業を決めたのも俺にとっては意外であった。


俺の勝手な予想では強硬に営業を続けるホールがもっと多いと思っていた。


そうはならなかったというのは、


俺が思っているよりは、この業界がマトモだった。


世間を目を気にしたり、状況判断できるぐらいにはマトモだった。


という事なのだと思いたい。



そしてちゃんと要請通りに休業している店が赤字を出し続けていて


「要請を無視して営業している店の方が儲けている」というのも許しがたいことではある。

赤字を出し続けている所か、社会貢献しているホールもある。


三重県伊勢市ハワイ伊勢店。


駐車場を県内の飲食店に提供をし、ドライブスルーでお弁当を供給できる仕組みを作ったのだ。

伊勢甘タレからあげ弁当1000円。



このようなパチスロホールの経営陣達もいる事はいる。

ちなみに依存症というのは、れっきとした病気なので専門の治療を受けるべきだし。


今回の件は一部の店舗や客の身勝手だけでなく、


依存症問題を十分に解決してなかった業界全体の問題でもあるんじゃないか。



だからまあ現実的には無理だろうが、


この問題の解決策は営業中の店舗を公表ではなく、


店に入っていく客を片っぱしから捕獲して依存症を治療するプログラムを受けさせる、


これが正解だろう。


このご時世に打ちに行ってしまうのは依存症1確なんだから。


【パチスロ日記】


前回日記の11月27日


ようやく北斗の4以上が打てた。


リゼロよりは面白そうなので良かった。


パチスロなんてゴミのような遊びなのに


可愛らしい女がワキャワキャしているのは場違い。


世紀末の荒野でマッチョとモヒカンが「ひでぶ!」とか言っているほうがふさわしい。


やっぱりホールにはケンシロウの「アタ!アタ!ホアタ!」が響いてないとな~


年末までは北斗でいけるかな~


と思っていたころである。


11月29日へと続く。


パチ&スロ日記MAXはこちらから↓


にほんブログ村




サイトトップ

【人気日記】パチンコパチスロ!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪