甘デジ以外の2019年超絶面白い萌え台をご紹介♪

【乙女紳士のパチンコ日記】



本日で第3回となります。


なんで復帰が遅れたか?なんですが、本来であれば8月位に復帰して10月半ばに任期を終えたかったんですよ。


元々、新台打つ予定もなかったので、日記をストックしつついたわけです。


一昔前の台を打ちながら!


懐かしさに浸りつつ最終話は戦国乙女3ミドルのEDで無事に大団円!的な流れも頭の中でイメージ出来ていたのですよ。


それでだいたい7話位ストックが出来たので、お盆休みを利用して、


そろそろ戦国乙女3ミドル打つか〜っと思い、設置店を調べたところ!なんと!


6月末で閉店したらしいです。


もうね〜。


めちゃくちゃショックでした。


このショックが乙女紳士に与えた影響は大きく、お盆休みはパチンコやる気が起きず、もうダラダラしていました(笑)


したらば、あれよあれよともう9月に突入しまして、ヤバい!となったところ、はいふり(ハイスクールフリート)がめちゃくちゃ面白いと!


また少しパチ熱がぶり返してきたので、復帰して参りました。


とりとめない話しですが、皆さんに知って欲しいのは…はいふりが面白いぞ!ってことです。


では、はいふり日記行くぞー!


というわけで、今週は「Pハイスクールフリート」略して「はいふり」を打っていきます!


確変継続率は70%の確変ループタイプ(小当たり搭載機)ですね。


甘デジではありません。


原作はガルパンの戦車を戦艦に変えたみたいなもんです(笑)


正直、そこまで人気が出ることはなかったのかな?と。


OPが熱くて、乙女紳士は好きでしたけどね。


最終回は燃えたね!


今回は演出が見たいのもあって、プレミアUPにして、しろちゃん(ましろ)で回していきます。


【広告】




しろちゃんprprしろちゃんと艦橋で汗だくになりながらひなたぼっこしたい。


とりあえず待ち演出は4大演出


・群


・はいふり柄


・次回予告


・ストーリー


+ウーファー(BOOOST)かな?


中でも群、はいふり柄は出現率が高く、当たり時も絡みやすかったのでこの2つかな?


それと、ウーファーもかなり絡みました。


それが来るまで、とことこ回していきます。


あと小当たり搭載機なので通常時も右打ちで保留を貯められます!


音量を下げると警告音も下がる優れもの!


それでは打ち始め!


前進いっぱーい!


ヨーソロー!




※ヨーソローとは進路をまっすぐ進む号令です。


かなり昔から使われている、れっきとした日本語です。


みんなで使おう!ヨーソロー!


朝1のチャンスは116回転!


赤纏い保留からチャンス!


(赤纏い)


(チャンス)




チャンス保留は13%位あるので、本当にチャンスなんだから!っていうやつですね。


→これが、はいふりんくへ
(はいふりんく)




全員集合や、号令後に戦艦系のリーチに発展すれば晴風SPやストーリーに発展という演出。


本作の擬似連的演出


マスのアイコンや、号令キャラによってCU!


→今回は全員集合!
(全員集合)




そして今回は!


(役物)


(号令)


(全速前進)




→晴風VS伊201(後半)に発展


晴風役物が迫力あって、ちょっと驚いた。


格好いいやん。


→そして今回は…白文字、CI無し、白ボタン


(リーチ)


(ボタン)




とCUは一切無く…


→ハズレ
(ハズレ)




SPでは一番弱いからね。


伊201→比叡→武蔵→武蔵ラストバトル


の順に熱くなります。


CUは白文字→赤文字→金文字(当確)


CI無し→赤CI→はいふり柄CI(激アツ)→スペシャルCI(当確)


ボタンは白→赤→萌ボタン(当確)


となっています。


SD演出が可愛くて良き。


気に入ったわ


(SD演出)


(SD)




SDのキャラが可愛い台は良台って昔から相場は決まってますからね。


仕方ないね。


【広告】




お次のチャンスは152回転!


→はいふりんく+タイマー


(タイマー)




タイマーは最低でもSPには行くはず。


→晴風ギミックにタイマーを使う


→晴風VS比叡


伊201よりはちょっと熱い位。


→一応赤CIが出るも?


(赤CI)




→白ボタンで、ハズレ


(ハズレ)




よほどの予告が来ない限り、赤CIのみでは当たらないか。


お次は163回転、いるか保留


あら可愛い。


期待度は低いけどね。


→赤SU→はいふりんく→全員集合と流れた。


(全員集合)




あっちぃの来ないねぇ。


→晴風ギミックから晴風VS伊201へ
(リーチ)




さっき見たよ(鼻ほじー




って、はいふり柄CIキター!!
(はいふり柄)


(ボタン)


\パリン/
(ハズレ)




→ハズレ。




はいふり柄CI…87%なんだってさ。


まぁね。


乙女紳士、プレミアUPにしてるから、釣りで出る頻度が恐らく上がってるんだろう。


そう思って心を落ち着かせた。


乙女紳士は紳士(変●)だからね。


当然である。


お次はしばらく回すこと446回転


→VS比叡前半ハズレ後に大艦長パトチャレンジへ!


(チャレンジ)




→なんと!?金ピカだけど信頼度はトータル20%らしい。


見かけ倒しも良いところである。


なおこのリーチ、通常ボタン以外で当確。


故に…通常ボタンではあっさり


(ボタン)




…ハズレ


(ハズレ)




うぉ〜ん(ノД`)


倍ハマりも見えてきた519回転、ウーファー(BOOOST)先読み→ウーファー


ふぁww


風の圧がすげーー!




→作戦会議モードへ
(モード)




このモードは継続すればチャンス。


今回は!


→継続→継続ときて
(校長室)




モードアップ×3!大チャンス♪


→リーチテロップがチャンス


→晴風SPへ


(発展)




→晴風SPでは一番強いラストバトル!


(ラストバトル)




(ラストバトル)




このリーチは最終回の、敵艦武蔵に乗り込むために接近する作中屈指の名場面


敵の砲撃一発でも浴びれば、晴風轟沈必至!


(リーチ)


(リーチ)


(リーチ)




戦艦晴風の特攻にも似たアタックは果たして!?


(スペシャルCI)


→あっ…スペシャルCIきた…
(当たり)


→当たたーー!
(当たり)




どこまで行くかと思ったよ。


(当たり)




ここは作中でも一番盛り上がって、OPのHigh Free Spirtsが挿入されて本当に熱いシーンなのです。


戦艦のバトルもスピード感があって、アニメは良いぞ!となるシーンでした。


まぁね…確変に入ってくれたら尚、良かったんですがね…


(時短)




→通常当たり。


初当たり通常後は時短50回に突入。