公開日:

牙狼虹増台によるメリット!


MAX編集部ノッチ


嬉しいニュースが飛び込んできた!


P牙狼月虹ノ旅人の増産が決まったのだ。


今年の12月に8000台のリリース!


これは朗報と言わざるを得ない。


良かった点その①


単純に打てる機会が増える事。


皆様もご経験が無いだろうか?


いつの間にかよく通う馴染のパチンコ店から牙狼が消えた事を…。


中古価格が200万から300万に高騰するにつれ売却した法人も多い。


コロナの影響もあって…苦肉の策とも言うべき経営判断であろう。


そんな中で再導入のチャンスが巡ってきた。


今後、デビルマンやバカボン等のビッグタイトルが増えるにつれて12月まで牙狼人気が続くとは思わない。


そこそこの人気に落ちている筆者は思っている。


あの超絶人気だった大工の源さん超韋駄天ですら…今は大人気とは言えなくなった。


8000台の増台は大歓迎と思うマイホから牙狼が消えたパチンコユーザーは少なく無いだろう。





良かった点その②



ついに釘が開く時が来た!


前述もしたが入れたくてもP牙狼月虹ノ旅人が導入出来ないパチンコ店は多い。


このチャンスで入れるとしたら、さすがに旬は過ぎているし全てのパチンコ店が鬼回収設置は無いと思われる。


優良ホールで、一度は売却した牙狼を再導入するのであればそれなりの開け返しに期待が出来る。


これでやっと腰をすえて牙狼を打てる時が来たか…と筆者は思っている。


しかしながら懸念もある…。


年末と言えば…CR機撤去期間であり…CRをP機に入れ替えなければならなくなる…。


となれば、やはり稼動の良いCR機を捨てる事になるのだから(真・北斗無双や花の慶次漆黒等)


それに代わる台でなければならない…。


牙狼の増産がターゲットになる事は間違いが無い。


であるならば、やはり中古価格の暴落は見込めない。


また牙狼を手放す法人も多くなるストーリーも見え隠れする…。


そうならないように、他の新台がブレイクする事を祈るばかりだ。


12月のP牙狼月虹ノ旅人8000台増産は喜ぶべきニュースなのは間違いが無い。


我々パチンカーにとっても…。



その他のパチ&スロブログ↓

にほんブログ村





筆者紹介。【ノッチ】


17年前に脱サラをしパチンコ業界に携わる。


ファンサイトを立ち上げるも失敗の連続。


食べていくためにパチプロへの転身。


以後、7年間はパチプロとして会社を支えるに至る。


10年間パチンコセグMAXというサイトを運営しながら、現在はパチンコライバーとしてリアルタイム実戦をyoutubeで配信している。



サイトトップ

【人気日記】パチンコパチスロ!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪