甘デジ優良店でノリ打ちオフ会レポート!埼玉県の超穴場パチンコ店でガチ実戦!実践ページ4ページ目   







この後、


ノッチさんと私の話し合いの末………


イベントは形を変えてさらなる進化をしそうになっている現在です。


いや、

今回の乗り打ち、めちゃくちゃ大成功だったんですよ!


めっちゃくちゃ大成功だったんです!


だけども、

欠点…というか私がつまづいてしまった所が一つあって……


私の

「強すぎるエンジョイ心」が甘さとなって出ちゃって、


乗り打ちボスとしてほんとーーにイマイチだったんですよ。。。。


そうそう。。。


途中で当たる気がしなくなって一回、戦意が喪失したところです。


これ、乗り打ち的にはダメなんです。


出玉でちゃんと挫けずに回さないといけない。


そうしないと作戦を蔑ろにしちゃってる事になるんですよね。


この時はノッチさんの絶妙なフォローで戦線に復帰できたケイさんと私でしたが、


私の場合は、あまりにもエンジョイが強すぎて………


ていうか


『負ける覚悟ができすぎてて』そこの部分(作戦の遂行)に鈍感すぎた…

分かってたつもりだったんですけど、

それがあくまで「つもり」だったみたいで……認識が緩かったんですよね。


甘かった。


エンジョイすぎる部分が

ちゃんと出玉を使って回して、やりたい人、勝ちたい人……をないがしろにする行為


と、なって……この乗り打ち的には悪い方に出かかっていたのです。


ほんとダメだ~~……
><。。。


換金ギャップを利用して回す事で、遊べる様にしてるんだもん~。


それをやる事によってお得な部分が出てくる様にする作戦。


それが『作戦』なんだから

確かに『当たる気がしない』『回したくない』…


…という感情とかそういうので日和ってる場合ではないんだよー!


分かってたはず」なのにねー………


ちゃんと回す…回したい、回して欲しい人の気持ちを蔑ろにしそうになっちゃってごめんーーー!!!


(あ、今回の件で…というだけでなくって、

常にそういう傾向にあった事を反省してる部分も大きいです。
m(__)m)



なんですけど………


だけども、

なんだろ……


理屈は重々わかってるつもりなんですけど………


それをきっちりやるためには……


私自身にしばらく修行が要りそうなんです~~~!!!


><。。。。


私のエンジョイ心が慣れるまでは軋みそうです~~~!!


となりまして………


乗り打ちボス(私)の資質の無さが露呈……。




【広告】


いえ、

私の事はあくまで一つの要素だったんです。


だけどもコレをきっかけの一つとして、


その他の色々な事も考慮した結果、

この20日間程の間にブラッシュアップされて、


今、『次行う企画』として、

このイベントはもう一歩

変化進化を遂げそうになっています。


それについては、


また後日発表させていただくとして……


この結論に行き着くまで、

ノッチさんと私は意見をたたかわせつつ、


今、

コロナ禍で減少しすぎて危うくなっている


『パチンコパチスロユーザーの心理』を極限まで掘り下げました。


ユーザーの、ユーザーによるユーザーのため掘り下げです。


きっかけは

先のイベントで自分に生まれた葛藤。。。


エンジョイ心」と「正攻法」のバランスをどうとるか……

というところから始まったワケなんですが、

これ、当然私だけの問題じゃ無いんですよね。


みんな、それぞれの「スタンス」、「やりたいこと」の中でそれぞれにあるわけです。


本来「楽しみ」でパチンコを打ってる人にとっては特に

一人でやるのが基本』だったはずの

パチンコパチスロに、「乗り打ち」でライブ感一体感が出て、

楽しみが加速することを知ってしまった私たちは考えます。


「人の繋がり」と「お互いの理解」が

パチンコを楽しくする事は間違いのない事実だったのですから、

そこを更に掘り下げたかったのです。


ノッチさんは、

「プロだった経験」もあって色んな角度から考えてくださるんですけども、


私は生まれも育ちも「生粋のエンジョイ」のため、


自分の養分心をうまく言語化できずに、ある時ノッチさんに


「ノッチさんは養分度が低い!」


と、暴言を吐いてしまいました。


………え?


えぇ、これは間違い無く暴言ですよ。


だってノッチさんは今、

養分的楽しみも持ちつつパチンコに向き合ってるんですから。。。


ノッチさんがそういう人だからこそMAXは絶妙なバランスで………

今も、なんとか存続しているのですから。


本当にひどいことを言ってしまったな…と反省をしています。。。


その時、

ノッチさんも、もちろん私の暴言に対して反論しました。


ノッチさん
「私は養分です!!」


まる
「いいえ!

ノッチさんは養分としての深度が浅いです!!


私がまたも暴言を吐いております。


何をどうしたらこんなひどい事が言えたのか、

今となっては………

本当にごめんなさい。

申し訳なかったとしかいえません。。。。


『現役養分』を自負するノッチさんを傷つけてしまいました。。。




そもそもだけど
養分の深度」って一体なんなんだよ。


この世にこんな言葉を使って謎の討論をしてる奴が他にいるかよ。


どっちが『より養分か』を競って何になるんだよ。


何にもならないよ。


だけども、

パチンコパチスロ全体のことを考えると……


養分が多いんだし養分もいないと……


っていうか楽しんで打つ様な人が一人もいなくなると、滅んでしまうのだから、


つい考えてしまうし白熱する我々。


そうしてノッチさんとお話ししている間に、


なぁんか………ちゃうな………と。


私は知識が浅くて知らないことが多いし


「ガチ」「正攻法」への理解も浅いんだけど………


それにしてもどうも何かを勘違いしてるぞと。


自分が自分を示すためによく言う


養分」についてすら、
言葉の意味と中身の把握が甘いぞと。


むむむむっ!!!


むむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむ!!!!!


どんだけ「む」言うねん!


って感じですけども、

ノッチさんとの議論が成熟していく中で、


私の中でパチンカーの『区分』が徐々にはっきりくっきりしていきました。


すなわち


「養分とは1種類じゃなかった」事をようやく発見したのです。


はい?!?!



MAXサイトトップ
サイトトップ

おススメパチスロ日記!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪
MAXブログライターバナー