パチンコメーカーの高尾さん・・思う所あります。

【こうのパチンコ日記】



皆様には、


本当に困った時に、

頼れる台はありますでしょうか。



何を打っても、当たりのきっかけさえつかめない時、


ハマリ続けて、財布がピンチになった時、


そんな絶望な状況においても、


ふと、この台さえ打てば、


かなりの確率で当たりを届けてくれる。


そんな台こそ、頼れる台と言えるでしょう。


本日は、そんな、


今現在の私の頼れる台を紹介したいと思います。


もちろん、その台とは、、


P 一騎当千SS斬 孫策Ver
パチンコ日記




でございます。


(画像の選択に意図はありません。。)


とにかく、この台、


私が打つと初当たりが軽い!!




【広告】




さらに、


ヘソ当たりからの初回ラッシュ突入チャレンジも


ほぼ成功!!


なんどもなんども、

財布のピンチを救ってくれました。


そんな、私にとっては、

感謝してもしきれないメジャーな台なのですが、

相も変わらず、私の紹介する台はMAX未登場。


ですので、簡単に台紹介から。


この台は、


高尾の一騎当千シリーズの4作目にて、


噂によると、高尾からリリースされる


一騎当千の最後の台とのことです。


一騎当千シリーズは、

初代や2の甘デジが神台とのことで、

私も過去の連載でも、2や3をご紹介してまいりました。


3は、通常ありのSTスペックだったのですが、

4は、振り分けでST回転が変わるという、

ちょっと独特なスペックとなっております。


そして、注目の四大S級演出は、


・孫策降臨


・桃園結義


・突コスカットイン


・プラチナゼブラ柄


となっており、


この中での注目演出は、


孫策降臨です。


この演出は、最近の演出らしく、


ド派手な演出にて、


是非とも、皆様にホールで味わって頂きたく、


尚、さらに、音量MAXにしておくと、


周りからの注目を集める事うけあいです。


(苦情のメール不可)


そんな演出をご紹介できればと思いつつ、


私とこの台の相性をお伝えするため、


パチンコ日記




このちょいハマリ台に着席。


尚、今回は諸事情で1パチとなります。


・・・相性を信じてない訳じゃないからね。


早速、座ってすぐの578回転目。


パチンコ日記

 


保留変化もなく、静かな立ち上がりでしたが、


パチンコ日記




疑似4に到達。


これにて、この台、


最低限のスタートラインとなります。


ですが、


パチンコ日記




疑似4変動でも、赤カットインのみで、すべてを把握。


尚、この台の基本のリーチは、


・闘士決戦リーチ





・ストーリーリーチ


の二つのみ。


役物が、


パチンコ日記




こう動いた時点で、闘士決戦リーチへの発展。


闘士決戦リーチに発展した場合、


この段階で、当確なみに強い予告がなければ、


ただの時間稼ぎとなります。


そして、この闘士決戦リーチの演出は、


まず、味方キャラの選択。


パチンコ日記




まあ、孫策以外なら、誰が選ばれてもぶっちゃけ一緒です。


(というか、孫策が選ばれても全く期待は持てませんが。。)


そして、対戦相手は、この台のレギュレイスこと、


卑弥呼さん。
パチンコ日記





最強の守護神として、


また、店長の守護神として、


台の当たりを守っております。


卑弥呼以外の相手キャラには、


弁慶と張飛がいるのですが、


張飛は確定キャラなので、


卑弥呼さんの顔が見えたら、


保留を溜め始めて良いかと思います。


【広告】




尚、闘士決戦リーチ中は、


先手を取れるか、


攻撃をかわせるか、


立ち上がれるか、


のバトルお馴染みの当否ポイントがあり、


どれか1つでも、成功すれば当たりとなります。


まあ、今回は、ただ発展しただけですので、


当然のハズレ。
パチンコ日記




次の、589回転目の闘士決戦リーチも、


パチンコ日記




自キャラ典韋にて、


パチンコ日記




絶望の瞬間。


さらに、638回転目の、


パチンコ日記




闘士決戦リーチは、


パチンコ日記




ようやく、孫策が選ばれるも、


立ちはだかるのは最強の


守護神。
パチンコ日記




当然、


パチンコ日記




こうなります。


ホント、誰が選ばれても一緒なので、


闘士決戦リーチに発展した場合、


激アツの演出がない限りは諦めましょう。


次、747回転目。


パチンコ日記




赤、両セリフで写メを撮り始めると、


パチンコ日記




プラチナゼブラのオールマイティ図柄。


注目演出の1つですし、、、


もちろん、メーカー柄ですし、、、


強そうに見えるでしょ。。


・・・


まあ、演出を先に進めましょう。


この変動、


先ほどの役物が発動せず、


龍が出て来て火を吐けば、、、


パチンコ日記




ストーリーリーチへ。


今回は、一番弱い孫策暴走


また、このストーリーリーチが、全般的に弱いんだわ。。


今回も、CUは全くなく、
パチンコ日記


これでは当然の如く
パチンコ日記


外れました。。
パチンコ日記




プラチナゼブラといえども、


単体では、全く期待できません。