競艇でヤバすぎる予想屋!



コッ


コッ


コッ


カチッ


スーーー…


ぷはぁーーー


川藤です。


年も明けまして、そろそろ皆さんも普段の生活に慣れてきたのでは無いでしょうか?


実家から帰ってきて、家でテレビを見ていると…


電話が鳴りました。


友人岡部様からでした。




去年の秋辺りから岡部様はボートレース、競艇に夢中でございます。


私川藤もご一緒させて頂きまして…


まぁいつものように勝ったり負けたり負けたり負けたり。


そんな感じです。


そして次の日朝から競艇に行くことになりました。


でも実は朝から競艇に行くのは初めて。


そんな感じで多摩川競艇場へ、オラワクワクすっぞ!


競馬場には中央、地方といくつか行ったことがありますが…


中々に競艇場も味があります。


500円の指定席を買い、二人で喫煙所へ。


…ここの喫煙所の匂い好き。


なんだろう、なんていうんでしょうか?


昔のパチンコ屋の匂い?


もしくは雀荘?


なんか落ち着いて好きです。


まぁそんな事はどうでもいい!


とにかく予想だ!!




新聞と睨めっこをしている川藤に岡部様が突然100円を渡してくる。


???、あ!コーヒーでも買ってこいと!?


岡部様
「これで予想屋から予想買ってこい」




【広告】




なるほど!


そうなのです、競艇場には予想屋さんという人がいます。


屋台みたいな台に乗って、100円渡せば予想を書いた紙をくれます。


結構いっぱい居るんですよ、それぞれ本命党だったり穴党だったり特徴もあるそうです。


まぁ当然よく当たる所は人気があるでしょうし、後はその人の人柄だったりでしょう。


…人が一杯居るところに近づけない。


やっぱり濃いんですよ、朝一から競艇場にいる兵達ですから。


すると…ノソノソと一人の予想屋さんが台に登りました。


周りに人は居ない、それもそのはず。


鼻の所にでっかい絆創膏、長身でにらみ付けるような、眼光…


明らかに怖いです、いやヤバい人です。


しかし川藤、ソッと近付き、ソッと100円玉を渡す…


予想屋さん
「…ん」




と言葉少なく、渡された予想メモ。


そして岡部様の元に戻り、その予想屋さんの事を話す。


岡部様
「そんな鼻に絆創膏付けた予想屋がいるわけないだろ」


…居たんです、本当に。


あれは…殴られたり…いやさすがにいくら競艇場でもそんな野蛮な所じゃないでしょ?


…ないよね?


そしてその予想通りに買う、言いなりマシーン川藤。


これが…


当たる!!


おお!凄いぞ!


さらに2レースでもその予想屋さんの通りに買う!


また当たる!!




完全に予想屋さんのマシーンと化した川藤、その後一日中予想屋さんの予想を買い続けました。


その結果は…!?


…二人で三万勝ち!!


まさかの勝ち!!!


ただ唯一予想屋さんに乗らなかったレースが、当たってしまい…しかもそれが今日1番配当の高かった。


あれを買えていればもっと…そう思いながらも、まぁ買ったからいいか!


帰宅しようと車に向かっ…あれ?


岡部様が突然モンキーターンした。


岡部様
「セカンドステージや」


多摩川競艇場はウィーキーという、競馬で言うWINZみたいなのも併設されている。


岡部様はそこにモンキーターンして行った。


今日はもうひと山超えないといけないようだ…


岡部様
「この三万を10万にしよう!大作戦!!!」


…なにが大作戦なんだろうか?


まぁもうひと山だ、山があるなら登しかない、登ってやろう。


とりあえず大村6レースから買い始めて…


…大村10レースまでで、当たり無し。


待て待て待て待て待て、待ってくれ。


なんでこうなるの?


とっくに三万は溶けて、追加で二万円。


もうこれでダメなら帰ろう、と話した11レース。


これが…


当たる!


これが三万ほどになった。


あと少し、あと少しでとりあえずセカンドステージのスタートに戻せる…


岡部様
「全部や」


【広告】




…このお方は何を言っているのだろうか?


このお方は何を言っているのだろうか?


なぜこのお方はたまに関西弁に…


胃がキリキリしながら三万の予想をする。


この日の大村はレディース戦、このレディース戦は正直苦手…


だって突然大荒れするんだもん!


女の子なんて分かるわけがない!!


でも…もう買うことは決まってしまっている、後は何を買うのか?である。


まぁ予想のしかたとかは…上手く書けるか分からないので、省略しますが…


とりあえず大村は1号艇が強い!!


普通なら1号艇が勝つんだっっっ!!!


なので…三連単の頭は1!


後は23着だ!


相手筆頭はインの2!


次は実力のある4!


そのどちらかだが…


基本は1→4→全、これが本線で5000円(トータル20000円)


しかし!


抑えというか、直感というか、スタート展示がすごく良かった…


1→3→245、を4000円(トータル12000円)


3を二着にしたのも購入!


こっちは結構人気薄です!!


※実際はちょっと金額とか違うのですが、そこまでしっかり覚えてなくて…でもだいたいこんな感じでした。


この多摩川ウィーキーの有料席は、カードを作ると席に居るままで舟券を購入出来るのだが…


当たると席のパソコン画面に花火が上がるの。


そんなに派手な花火じゃないんだけど…なんか凄く良いの。


花火を上げたい…ただ、それだけ。


お願いします、12レース!!


パチンコ日記




た〜〜〜まや〜〜〜っっっ!!!!!!


上がった!花火が上がった!!


当たったのは1→3→5!!


自分の直感で買った方の舟券が当たった!!


これはね…気持ちが良いのね。


もう腕を振ってガッツポーズしてましたから。


嬉しい…競艇で初めて10万オーバーの払い出し…嬉しい。


岡部様もご機嫌で帰っていきました。


川藤もスキップしながら帰りました。


…あ!




パチンコ打たなあかん!!


さて、パチンコです!


頑張ってパチンコです!!


山を2つ超えたはずなのに、まだ山がありました。


超えてやろうと思います。