MAXライター MAXライターハマリオパチンコパチスロライター

男性/元パチプロ/整体院店長/新台/羽モノ/攻略打ち/釘解説/整体で直接話せる/ブログ村/応援コメント/バックナンバー/ライター募集

ハマリオ日記Re:ゼロから始める異世界生活♪

【ハマリオのパチスロ日記】



今回の日記では七武海撤廃について


熱く楽しく語ろうと思っていたのだが


多部未華子の結婚により自分が何を書けばいいのか完全に分からなくなってきた。


どうする、俺。




いやもうほんと最近は、


世界が俺の心を折りに来ているんじゃないかと疑っている。


みんなはどうやって正気を保っているんだ。


不思議だ。


つい一時間ぐらいまでにリゼロを打っていて、それがまあキツイ展開で。


この激闘について日記に書こうと。そう思っていたのに


パチスロもうどうでもいい。




多部未華子の結婚はそれぐらいのインパクトがあった。


いやこれ今日はリゼロが打てたから良かったものの、


ろくに何も打てず負債を抱え


「パチンコパチスロ死ね、本当に死ね」ぐらいの気持ちの時にこのニュースを知ったら俺は破裂していたかもしれない。


もうホントな、



パチンコパチスロでいくら勝ったとかどうでも良すぎる。


【広告】




ましてや、こうすれば勝てるみたいな話とか、


こんな台打った、こんな事が起きたとか


いい年した大人がする事じゃないな。


君はバカなのか。




まあそもそも、


いい年した大人が七武海撤廃について熱く語るのもどうかと思うが。


いちおう説明すると七武海撤廃って少年ジャンプのワンピースの話しな。


現役の小学生すら軽くドン引かせるぐらいの子供脳で生きている俺だが今回の件は足にきている。


ガクブルである。


またひとつ俺は絶望を乗り越えなければならないのか。


令和元年は試練が多すぎる。


さて今回のスロットは、リゼロの4と6の見分け方。


パチンコでは、51%を10連続でハズすアホなお話。


【パチスロ日記】


さて今回はリゼロ。


4か6かを見分ける上で面白い展開になった。


特にリゼロを設定狙いで打ったことのある人は


どの時点で4だと思うか?


あるいは6か?


ちょっと考えながら読んで欲しい。


4と6は俺と多部未華子の見た目ぐらい違うから。




全然違うだろ!


まずは朝一、


第6感(シックスセンス)を頼りに6の匂いをサーチする。


どれだ、どれだ、どの台だ。


ピピっ、ピピっ、ピー、ピ、ピカチュウ☆


これだ。


座り心地のいい場所に着席。


はっきり言って狙い台は適当だ。


朝一のカードはSR


ここで大事な事をお伝えしよう。


リゼロのカードはフル無視していい。




鹿と虫の精神で気にしない。


これホント。


Nが出た後に250以内で当たりなんて普通にある。


てか6でもNはけっこう出る。


もちろんSR以上とNを比べれば


SR以上の方がAの可能性は低いだろう。


ただしだ、30ゲーム回してカードを確認して続行か否かはヤメた方がいい。


メダルが、も"った”い”な”い”




というか自分がこの場所に6が入ると予想したなら1回当たるぐらいまでは突っ込むべき。


勝負するべき。男だろ。


でなきゃ予想の意味がないし、


少しも予想できない店なら狙うのは厳しいと思う。


で、まずは200前半の前兆で


リゼロ&犬夜叉SP001枚目




これ。


朝一にこれはテンションがあがる。


もちろん6が決まるわけでもないが時間的にもありがたい。


リゼロ&犬夜叉SP002枚目




243G 60% 


リゼロ&犬夜叉SP003枚目




2戦負け


6なら通したいところだった。


もちろんコンビニ非経由


しかも膝枕レム。


ついでにカードはSR。


ありがたい。


しかし次は250以内には当たらず。


B天の手前。


493G 70%


リゼロ&犬夜叉SP004枚目




ここは負けられない。


3戦目の開始画面が青で不安だったが


リゼロ&犬夜叉SP005枚目




2ndアタックでオッサンが暴徒化。


ここで出てくるATが弱ければOK。


強ければ一旦ヤメを考えるレベルだが。


リゼロ&犬夜叉SP006枚目




この弱さ、感動的。




45Gスタートで駆け抜け。


この弱ATはプラス要素。


さらにコンビニ非経由。


この有利区間継続もプラス要素。


カードはNだったが問題なし。


【広告】




これがおそらくC


340G 52% 1体撃破


リゼロ&犬夜叉SP007枚目




これを通して


リゼロ&犬夜叉SP008枚目




弱AT


さすがにここでコンビニ経由。


つまり1回目の有利区間は


SR 243 60% 2戦負け


SR 493 70% 322枚


N 319 51% 1体撃破 346枚


けっこう6っぽくないか。




ミスター早とちりの異名を持つ俺は、もうほぼ6なんじゃないかと思った。


6の特徴は


◆Aに行かないこと。


◆A以外からは強ATが来ないこと。


◆有利区間の1500Gをフルに使い切ろうとすること。


だからこの台が4以下だった場合、


2回目の白鯨戦、493GでATに入った後に有利区間リセットが来るような気がする。


それが継続して、しかもCがきている。


もちろん4でもありえる動きだが、6の方が起こりやすい動き。


少なくとも4以上だと思うので続行。


ちなみに250以内を3ループとかよりも、


今回のようなケースの方が6でないと起こりにくいと思う。


さて、期待する次の有利区間。


カードはN+。


こんなん無視。


もくもくと打ち込む。


200後半で前兆無し。


Aの可能性大。


ハイパー脇汗。




しかしこれが300後半で体操3回から白鯨戦に移行というラッキーパターン。


た、助かった。


ここで倒せば差枚的にはかなり楽になりそうだが。


380 58% 


リゼロ&犬夜叉SP009枚目




初戦負け。


これがコンビニ非経由でカードN+。


そして200後半で前兆無し。


大きなため息。


やはりきた


A→Aというクソ展開。




しかしこれ、結果的には有利区間をフルに使おうとする展開ともいえる。


だから俺はプラス要素と捉える。


その他のスロブログをチェック!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング1位目指してます!

おススメパチスロ日記!


毎日23時更新!濃厚パチ&スロ日記♪
MAXブログライターバナー

MAXサイトトップ
サイトトップ