五代日記第百五十三話♪

【五代のパチンコ日記】

第153話 イカが好きなのだが、歯がない






やっほーみんな息してる?



今後の日記の冒頭は、



毎回このフレーズにしようかと思ってる五代だよ。


(とある所からのパクリ)



第153回目の日記になります。
今週もよろしくお願い致します。



先日、



小橋君の6期目の最終回日記を読んでいたあたくし。




どれどれ。



ふむふむ。













へぇ〜。



小橋君はあんなにもパチンコが大好きなのに、
職場ではそのことをあまり公言していないのかぁー。



でもその分パチンコに対する情熱を
このMAXの日記内で記しているとのこと。




[広告]
[広告]






うん。




分かるなぁー!!
めっちゃ分かるなぁー!!



とても分かります、そのお気持ち。



実はあたくしも会社ではほとんどの人に
パチンコをしていることは言っておりません。




「お前、休みの日、何してるの?」

と会社の人に聞かれても、



「家でポテトチップスを食べながらDVDを観てます」

と毎回とぼけております。



特段隠す理由も無いのですが、
特段敢えて言う必要も無いかと思いまして。



それに新入社員の頃、
先輩社員の人にパチンコをやっているという話をしたら、



やれ、
「店側が大当たりを操作してる」とか、


やれ、
「電磁波の影響で出る台が決まる」とか、



そんなくだらない事ばかりを言うので、




「あぁ、めっちゃめんどくさいわー」

と思い、それからは公言しないようになりました。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆