五代日記第百十七話♪

【五代のパチンコ日記】
パチンコ攻略法




はじめましての方こんにちは。
また来て下さった方ありがとうございます。



MAXライターを


正攻法ライター
演出解説系ライター


この2つに分けるとすれば、


自分は間違いなく演出解説系ライターに分類されるでしょう


五代です。



第117回目の日記になります。
今週も宜しくお願い致します。



そりゃそうですよね。


あたしが正攻法ライターを名乗るなんて、おこがましいことは百も承知です。


正攻法ライターというのはもちろん、


ハマリオ先生のような方を言うのだろう。


釘解説であったり、
止め打ちのやり方であったり、
立ちまわりの仕方であったり、


日記を読んでいる我々の大変タメになる。




方やその一方で、


演出解説系ライターのあたしの日記はどうだろうか?



「この保留の信頼度は何%!!」

「この演出は信頼度何%だから熱い!!」








で??



だからどうしたと言うのだ。


そんなことを読者様が知った所で、なんのタメにもならない。


その保留やその変動が、熱かろうが何だろうが、


どーせ、2〜3分後には当否の結果が出ているのだ。



[広告]
[広告]







演出の信頼度を皆さんにお伝えしたところで、当否の結果が変わるわけではない。


あたしの情報が唯一役立つことがあるとすれば、


その変動や保留が熱いと少し早めに分かることで、


ヘソ保留を溜めないで済むことぐらいだろう。




それなのに、


いつも演出解説日記をドヤ顔で書いているあたい。


どうかと思います。






そんなことにふと気づいてしまった今、


今回の日記ではいつもと違った新たな試みを試してみたいと思います。


そう。


どうでもいい演出解説から脱却し、


皆さんのパチンコの勝ちに繋がるような有益な日記を書いてみたいと思うのであります。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆