五代日記第百一話♪

【五代のパチンコ日記】
クリリンのことかーーーっ!!




はじめましての方こんにちは。


また来てくださった方ありがとうございます。


女の子の口の中に自分の指を突っ込んで、


その女の子の口の中をカシャカシャと掻き乱すことが好きです、五代です。


あれ、なんか気持ちいいんですよね。





女の子に指をチュパチュパしてもらうと


自分の指がまるで性感帯になったかのようなあの感覚。


そして、


女の子が少し苦しそうにしているというあの征服感。


ほんと素敵ですよねーヽ(・∀・)ノ






・・・・・。





へ、変態だ〜!!
変態がここにいるぞ〜!!



お巡りさぁ〜ん!
逮捕!逮捕!!






いや、あたしは断じて変態なんかではない。


ましてや、しばらく日記を書いていない間に頭がおかしくなったわけでもない。


指を口の中に入れることなんて皆やっていること。


あたしはただそれを言葉にしただけ。


ただただ普通なお話。




[広告]
[広告]




はい!


ということで第101回目の日記になります。


今週もよろしくお願い致します。





えっ〜と


記念すべき100話目から4週もお休みを頂きました。


その間、


あたしの代わりに日記を書いて下さった


五代ガールズの皆様、


素敵な日記をありがとうございました。



プリンセス・テンコー2とかいう偽五代ガールは除く)





皆さん、あたしのことを持ち上げてくださり、


なんかすいません。


ありがとうございます。





ただ、一応念のために確認をさせて下さい。


大変失礼な確認にはなってしまうのですが…


あの一連の祭りって…










みんなであたしのことを上げに上げて気持ち良くさせて、


調子に乗ったあたしがどなたかにおイタをするよう仕向け、


後日それをネタに高額な金銭を要求するという


編集部と読者さんで仕組んだ


いま流行りの美人局とかではないですよね…??




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆