トミー日記第十三話♪

【五代の三重オールナイト前日日記】





実践機種:オールナイト前日の無双
パチスロハーデスと凱旋






第168話
北斗無双で10万発を目指した話






はじめましての方こんにちは。
また来てくださった方ありがとうございます。


パチンコを打っていて、
確変が閉店強制終了となった回数は、



数える程度しかありません、五代です。



第168回目の日記になります。
今週も宜しくお願いいたします。



皆さんは、閉店強制終了になった回数どのくらいありますでしょうか?



これはスロッターの人達の方が経験は多いですかね。



自分がパチンコを打っている時は、
通常時の場合は遅くても21時半になったら切り上げるようにしております。



たまに21時過ぎに入った確変がけっこー伸び、



「これ、取りきれないかも…」



となって、15分の延長遊戯申請をする時もありますが、



そういう時は得てして、





延長申請した後すぐに確変が終わります。



なので、確変が閉店強制終了となって取りきれず
ということは滅多にありません。

【広告】





取りきれないケースとしてはやはり、
20時頃に入った確変が大連チャンしたケースでしょうか。



昔、夜から打ち始めた初代ガロで32連したことがあるのですが、


(自身初代ガロでの2番目の連荘記録)


この時は、魔界チャンスのまま閉店強制終了となってしまいました。


仮にそのまま続けられたとしても、
連荘がさらに伸びたという保証はどこにもありませんが、


それでもこの時の魔界チャンスはもっと伸びたような気がします。



だってこの時のガロ、









ちょー強かったんですもん。



メシアが出てこようが、
融合巨大ホラーが出てこようが、
レギュや魔戒樹が出てこようが、
相性最悪だったガルムが出ようが、



危機回避のボタン連打演出までいかずに先制したり、
ホラーの攻撃を軽々と弾いたりしてくれて、


あの時のガロはとても頼もしかったです。



だからあの魔界チャンスは、もっと伸びたような気がするんだよなぁー。



あと1時間あれば、
自身の最高記録であった40連を超えていたかもしれません。



こういう時はやはり、


「パチンコ屋の営業時間がもっと長ければなぁ〜」


と思ってしまいますよね。




しかし、



そんなパチンカーの夢が叶えられる舞台があるという。



それが、





三重の年末である。



→三重オールナイト前日稼働をすぐ読む方はコチラ

【広告】




皆さんご存知のとおり、



三重県のみ、大晦日はオールナイト営業が許可されていますが、


この三重は何故か大晦日以外の年末も、
日付が変わる深夜までの営業が認められている。


深夜0時を過ぎてもパチンコが打てるだなんて、
さながらユートピアのような話である。


なので、当サイトの社長であるノッチさんと、


「オールナイトはちょっとアレだけど、年末の三重の深夜営業には行ってみたいよね」


と、かねてより話をしており、


それが、




昨年末の12月30日に実現されました。


今日はこの日の模様を日記にしたいと思います。