五代日記第九十九話♪

【五代のパチンコ日記】
五代大陸





季節は春。


人々が寒さを忘れた頃。


一年を通して寒さを感じさせない男がいた。


パチンコライター五代。


我々編集部の取材に、公園指定で応じてくれた。




MAX編集部
『公園が好きなんですか?』


五代
『たまに来るよね・・。
 ついつい重ねちゃうんだよ。』



MAX編集部
『何とですか?』


五代
『あそこの滑り台に挑戦しようとして、出来なくて泣いてる女の子とさ。』



MAX編集部
『理由を教えてください。』






五代
『だって、滑り知らずっていうか・・ね?』









※再生ボタンを押すとBGMが流れます。
ぜひ再生しながら読み進める事をオススメ致します。





















♪ちゃっちゃっちゃーちゃーちゃー


五代の情熱大陸1




♪ちゃっちゃ ちゃーちゃーちゃー


パチンコMAXライター五代の情熱大陸2




♪ちゃちゃーちゃちゃーちゃっ


MAXライター五代




♪ちゃっちゃーちゃちゃーちゃー


セグMAX五代




♪ちゃっちゃーちゃちゃーちゃー


MAXライター五代




♪ちゃらららちゃちゃらららー




パチンコセグマックス五代





MAXライター五代。


言わずと知れた正攻法ライターの一人である。




普段は、


おちゃらけた内容の回もあれば、


パチンコ下手くそなくせに、


パチンコの事を語っちゃったりしているような内容の回もあるのが、


特徴である五代日記。


果たして、彼の本当の姿はどこにあるのか?


今日はそんな五代の


とある1日に密着取材をしてみることにした。





一体どのような素顔が見られるのだろうか。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆