五代日記第百三十九話♪

【五代のパチンコ日記】
Hero




2017年12月31日。
大晦日。


時刻は21時過ぎ。


パチンコのホールから帰宅するなり
すぐにテレビを点け、チャンネルをNHKに合わせる。




あぁぁー。。


安室ちゃんの次に見たかった倉木麻衣の出番は
やはりもう終わってしまったか…。


♪カ〜ラク〜レナイに染まる渡月橋〜


聴きたかったのになぁ。


残念。




倉木麻衣を生で観れなかったことを残念に思いつつ、
紅白を見ながら2017年最後の晩御飯を食べた。


一応、この時間帯の時はまだNHK以外の他局もチェックしていた。


日テレに番組を合わせた時に
ちょうど運良く、ベッキーがタイキックをされていているシーンに遭遇でき、



めっちゃ笑った。



昨年の「笑ってはいけない」は
何やら色々と問題になっているようだが、


このベッキーのシーンだけでも問題になってしまうとは…。



なかなか難儀な世の中である。




[広告]
[広告]




そして時刻は22時過ぎ。


この時間からはもうチャンネルはNHKのみに固定した。


安室ちゃんの登場は23時過ぎと聞いていたが、
1時間前からスタンバイしておきたかった。


しかし、時刻が22時半を過ぎた頃かな?


この時間からの紅白が、とにかく神っていた。


まず口火を切ったのが、


Superflyで、


「愛をこめて花束を」


最近、この人テレビで見かけなかったよなぁ〜


と思っていたら、
Superflyってずっと休養中だったんですってね。


全く知りませんでした。


そしてこの紅白が
久しぶりの復帰の舞台だったらしいのですが、


彼女のパフォーマンスは、
そんなことを微塵にも感じさせないほど、
それはとても素晴らしいものでありました。





♪巡り巡る時を超え〜

♪いつもあなたの所へと〜

♪この心 舞い戻ってゆく〜





いや、素晴らしい歌唱力だ。
さすが、アキ子和田も認めたシンガーである。


やはり自分の結婚式で最後のエンディングの場面で流す曲は、


この「愛をこめて花束を」にしたい


と改めて思った。



そして、次。



高橋真梨子で、


「for you…」





♪あなたが欲しい〜 あなたが欲しい〜

♪もっと奪って 心を〜

♪あなたが欲しい〜 あなたが欲しい〜

♪愛が すべてが欲しい〜





これもまた素晴らしかった。
とても68歳の歌声とは思えなかったです。


自分は恋愛の歌とかはあまり好きではないのですが、


こういう歌声と歌詞に深みがある本当の名曲を聴くと、
思わず、良い歌だなって思う。


高橋真梨子さんのこういう曲を聴いてしまうと


さらになおさら…






西野カナとかチャンチャラ笑えてしまう。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆