五代日記第163話♪

【五代のパチンコ日記】




実践機種:北斗無双2
真北斗無双2










はじめましての方こんにちは。
また来てくださった方ありがとうございます。



現在この業界の流行りである



雑誌取材、
ユーチューバー来店、
名ばかりのオフ会、



これらの人たちには…



自分のマイホに来て欲しくありません、五代です。



はっきり言って良い迷惑。
よそでやってくれという感じです。


その理由は明確で、
もう皆さん既にご存知の通り、




ホール側がその媒体に対してお金を支払っているから。



仮にその取材で20万のギャランティーが発生するのなら、



そんな媒体にお金を払うのではなく、
釘を0.1mm広げるなどして、打ち手に還元して欲しい


そう思います。

【広告】






その媒体が来ようが来なかろうが、
マイホでは自分は遊戯をするわけだから、
この媒体が来るメリットが自分には一切無いんですよね。


自分の関わらない所でやっている分には、文句は言いません。
というか、関係の無い自分が文句を言うのは筋違いです。



ですが、


この人達がマイホに来るとなると、
自分に関わる世界の話になりますので、話は変わってきます。



そしてこれらの媒体がマイホに来ると、


メリットを受けるどころが、
逆にさらにデメリットも生じます。

【広告】






実例を出します。



自分のマイホは2店舗あります。


仮にそれをA店B店としましょう。


A店は昨年まで自分の稼働の中心となっていたホール。


おそらく全稼働のうち半分以上がこのA店での稼働でした。


このA店はお世辞にも凄く良い店というわけではないが、


たまにボーダーより少し回る台があったり、
探せばギリギリボーダーぐらいの台が結構あるかなという感じの店。


家から近いということを加味すれば、
まぁ、ここで良いかなと妥協できるレベル。


自分が牙狼三田村で、
生まれて始めての2000ハメをしたのもこの店。



そこそこ回る台があったからこそ、
こういう貴重な体験ができたわけです。



だがこのA店は、
もう既に何回か日記で少し書いていますが、


今年になって…






雑誌取材に魂を売った。