五代日記第五十二話♪

【五代のパチンコ日記】
パトランラン



本文の前に、少し。


熊本及び九州で震災の被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます。


願っているだけでは、何もならない事は百も承知ではございますが、


皆様の生活が一刻も早く元に戻るよう、


お祈り申し上げます。


予断を許さない状況だとは思いますが、どうかお気をつけて、お過ごしください。


こんな時に、パチンコの話どころではないと思いますし、


以下、いつも通りふざけた文章でありますので、


それどころではない方は、


お気を悪くされないよう、ご覧になられないで下さい。








以下本文。



はじめましての方こんにちは。


また来てくださった方ありがとうございます。


好きなおっぱいは、


パトランランのようなおっぱいでございます、五代です。




CR牙狼金色99999





大きさといい、張り具合といい、


完璧ですよね。


なんていうか、こうね、


手に収まりきらないぐらいのおっぱいって、ほんと素敵ですよね。




[広告]
[広告]






でもだからと言って、貧乳が嫌いかと言われれば


そうでもありません。


大学生の時に付き合ってた子、Aカップでしたし。


初めてその子のブラジャーを脱がせた時は、


あまりのその小ささにビックリして、


「はぁ???」


って言ったら、


あたしのアソコ、おもいきっし蹴られましたけどね。




はい!


という事で第52回目の日記です。


今週もよろしくお願いします。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆