五代日記第二十六話♪

【五代のパチンコ日記】
オカルト発言と狂言は紙一重




はじめましての方こんにちは。


また来て下さった方ありがとうございます。


箱交換をするホールでの確変中、


男性店員がドル箱を交換した場合は、


必ず、そのドル箱を180度回転させ、置き直してから


下皿の玉を入れることにしております、五代です。




まぁ、一種のゲン担ぎですね。


その昔、女店員が箱を交換すると、


その後の確変は続くのですが、


男店員が箱を交換すると、


どうやっても、その後すぐに確変が終了してしまう時期があったんですよ。





偶然とはいえ、このジンクスは気持ち悪すぎる。


そこで、どうすれば良いか本気で考えた五代君。


試行錯誤した結果辿り着いたのが、


この、秘儀!ドル箱180度回転置き。




男店員が箱を交換しに来たら、


その店員が置いたドル箱を180度回転させて置き直し、


さらに、その店員に深々とおじぎをする。




こうすることで、不思議にも、


男性店員がドル箱を替えても


それなりに連チャンが続くようになったのです。




[広告]
[広告]




は?

貴様!何、どっかのクソ漫画家以上に

クソなオカルト発言してんの?

このやろぉぉおー!!



と思われた方、




まぁまぁ、


そんなこと、偶然の産物でしかないこと、


あたくしも分かっておりますよ。




でもね、確変終了した時、


ゲン担ぎしなくて、


やっぱ、男店員が箱交換したから確変終了したじゃねぇーか!このやろっー!!


と、その男店員を心から憎むより、




ゲン担いで、


それでもダメだったのだから仕方がない。


って割り切れる方が、よっぽど健康的だと思うわけです。




かの闘将、野村克也氏も監督時代、


ここ大一番の試合では、


「ゲンでも何でも、担げるものは全て担ぎたい」と。


必ず、それを付けると勝利しやすい腕時計をはめていたそうです。




だから、オカルト、ゲン担ぎは、


やるだけやって、損は無いと思うわけです、


ビバ!オカルト!!




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
五代日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト