五代日記第三十話♪

【五代のパチンコ日記】
人類の歴史を変えた3大発明




はじめましての方こんにちは。


また来て下さった方ありがとうございます。


ヘルスに遊びに行った際には、


必ず、オプションでコスチュームを追加しています、


五代です。




この際、はっきり申し上げましょう。


あたくしは、


全裸の女性を見ても


全く興奮いたしません。




見えるか、見えないか、


ギリギリのきわどいエロい服を来ている女性にこそ、


最もエクスタシーを感じます。


だからこそ、必ずコスチュームのオプションを追加するのです。




選ぶのは、大体は、


バドガールか、レースクイーンですね。


あ、


あたしが大学生の頃、たまに行っていたヘルスで、


【女スパイ】っていう衣装もあったな。


あれは、かなり興奮しましたわw




[広告]
[広告]




とにもかくにも、


女性は、エロい服を着てこそ、


最も輝くのであると思います!!




でもね…、


見た目は、服を着ている方が良いのですが、


いざ、服の上からその女性の体を触ろうとすると、


やっぱり何だか物足りないんですよ。




つまり、あたしの触感は服の上からではなく、


生身の体を求めているわけです。


あー、なんて悩ましいんだ。


ご共感頂けます??




視覚は、服を着ている女性を求めるが、


触覚は、服を着ていない女性生身の体を求めるという




この苦悩
牙狼ファイナル1


困ったもんだぜ。




んでね、


先日の、とある休日の話なんですが、


あたし、休みの日にも限らず、


喫茶店で会社の仕事をしてたんですよ。




「なんで、せっかくの休みの日にパチンコもせずに

仕事してるんだよ!

このやろぉぉー!」



と思いながらパソコンをパチパチ叩いていると、


あたいの隣の席に一人の女性が座りました。




その女性の姿を見てビックリ。


20才ぐらいの茶髪なお姉ちゃんで、


工事現場か何かの警備員の服を着ているではあーりませんか!




しかも、来店した時に、


ヘルメットまで被っていたぐらいである。


さらにさらに、髪型は、あたしの大好きなツインテール。


マジで興奮しました。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
五代日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト