とぅーん日記第百十八話♪

【とぅーんのパチンコ日記】
企画達成の足音





『とぅーん、来月から●●に異動だから。』




唐突に言われた転勤指令。


今の職場は、まだ半年前ぐらいなのに…もう異動。


気持ちの整理に時間がかかった。




今の職場は働きやすく、


かつ、やりがいもあった。


お前が言うなって感じですけど、


スタッフもクセのある人たちばかりだけど、


皆どこかしら良い所があって


言わなくても動いてくれたり、


周囲への気遣いがあったりと


信頼できる人たちだった。




[広告]
[広告]






しかし、異動となると


また移動先の職場で新しい人間関係を構築しなければならない。


これが一番大変だ。




それでも、今度はさらに規模がデカい職場だったので


一応、栄転みたいな感じだった。


仮に出世とかを考えるならば


こうやって、よりデカい職場へ異動を繰り返すしかない。





『とぅーんさんって、今の仕事をずっと続けるんですか?』


最近後輩に言われた。


なんで、そんな事を聞くのかちょっと疑問に思っていた。


でも…


よくよく考えてみれば


昔のとぅーんもそうだったな、と。


入社したての頃は、


まさか自分がこんな仕事をするなんて思ってもいなくて。


仕事に対してなんの愛着もなかった。




でも、なんか変な自信があって。


テキトーに仕事して


テキトーにゴマすって


テキトーに出世して


そのうち、偉くなっているだろうと。


そんなカスみたいなことを考えていた。


もの凄く甘かった。


もちろん、そんな事を口に出していたわけではないが


雰囲気では伝わるのだろう。






クッソ怒られた(笑)




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
とぅーん日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト