とぅーん日記第百九十四話♪

【とぅーんのパチンコ日記】
銀河鉄どぅーん999



この時期になると、高校野球がおもしろい。


甲子園を目指して、


各都道府県で予選が始まって、熱戦を繰り広げている。


とてつもない努力を重ねて、トーナメント戦の大会に臨んでいる高校球児たち。





とぅーんの母校も今年はいいところまで進んでいたが、


名門と言われる学校に負けてしまった。


野球で名門と言われる学校の底力って、すごいですよね。


たまに番狂わせもあるかもしれないけど、


なんだかんだ言って勝っていく。


ドラマが起こりそうで起こらない。





弱小が強豪に勝つドラマ。


そんな番狂わせが起こる確率は…


あまり高くないのでしょう。




[広告]
[広告]






そして強豪とはいえ、一度負けたら終わりなのがトーナメント。


あり得ないくらい大変な予選を勝ち抜いて、


あり得ないくらい大変な甲子園を勝ち抜いて、


優勝する。





予選から一度も負けなければ優勝。


そんなあり得ない・考えられない確率の奇跡だが、


毎年1校は必ず出る。


なんかそれがすごく不思議な感じがしました。





とぅーんは野球はやったことないけど、


見るの専門だけど、


なかなかドキがムネムネなのであります。


よーし!


とぅーんはパチンコでドラマを起こすんや!!


と、いつもの等価のお店に入店した。





ばばーーーーーーーーっと


置いてある台に目配せをしていくとぅーん。





野球がらみで前回と同じ巨人の星にしようと思ったが、


2週連続ちょっと古い甘デジ稼働では、


タダでさえつまらないとぅーん日記を読んでくれる人がいなくなると思い、回避。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆