とぅーん日記第二百十二話♪

【とぅーんのパチンコ日記】

マイホが等価から3円に変わった結果…





前回書いたが、とぅーんのマイホが等価から3円になった。


交換率が変わって初めてお店へ行くとぅーん。


果たしてどんなもんか…




入店すると


まず驚いたのがお客さんの入り。


低換金になって客を飛ばすホールはよく聞くが、


等価の時代とそこまで変わっていない。


そして適当な島に入り、


釘に目を落とす……






………


……


開いている。


もちろん、打ってみなければわからないし、ヘソしか見ていないので何とも言えないが


明らかに等価時代よりイイ!



[広告]
[広告]





確かに、等価店の良い所は多い。


換金ギャップの影響を受けないし、


いつヤメても、いつ始めてもフリを被らない。


ただし、回転率の事を考えるとやはり、


しっかりと釘を開ける低換金ホールには敵わないのだよな。


最近は等価稼働が多く忘れていたが、


そっかぁ…


3円だとここまで開けられるのかぁ…




そんな感じで店内をふらふらしていると…


目を疑うようなヘソサイズが飛び込んできた。


反射的に台を確保するとぅーん。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆