MAXユーザーの牙狼外伝-桃幻の笛の高評価レビュー!!
牙狼外伝-桃幻の笛高評価レビュー

レビューを送る
◎牙狼外伝-桃幻の笛◎
ユーザー高評価レビュー

[3/1:バブリシャス]

この機種、話題先行しすぎかと思います。


下手に雑誌とかで、知識や技術介入覚えていくよりまずは打つのが、手っ取り早いです。


図柄揃ったらずっと右打ちなので、


休むことなく打ってれば、自ずと出玉増えるわけですので。


あとは通常当たりの時も出玉でるので、数回転分ぐらいにはなりますから。


確率にしたって時短ないぶん約500分の1ってありますが、


ちょこちょこ当たるし、


意外に偏ったりもします。


(もちろん通常偏りのほうが多いですが)


平均出玉にしても約7800発とありますが、


300発ぐらいで終わることもありますので、こればっかりは引き次第です。


まあ、過度に考えすぎなければ、結構楽しく打てる台かと思います。



[2/26:kotoba]

面白かったです。


ややこしいスペックですが、この台を考えたサンセイは凄いですね。


簡単に言えば、


ヘソの20%で魔乗チャンスに入れて、


右打ちになったら電チューでひたすら当てる。


終わる条件は、ヘソ保留で通常を引くまでです。


すぐ終わりそうですが、この右打ち中のヘソ保留が曲者で、


ロング変動(変動時間はランダム)します。


たとえばヘソ保留1個目が100秒、2個目が200秒、3個目が50秒、4個目が100秒だったら、


合計450秒となります。


それで4個目で通常を引いてた場合は450秒で終了。


450秒でいかに電チュー2Rを当てて(確率1/9.9)連チャンさせるかです。


回り見てても一撃があるんで


夢のある台だと思います。


そういえば、隣の人が右打ちになって、玉つまりして終了してました。


店員も何も言うことなく、そのままいなくなってました(笑)


客は首かしげて即やめしていきました。



[2/24:ウル]

半日だけ稼働してきました。


かなりの変則スペックなので重要なことだけをw


(私なりの解説と解析なので間違っていることを前提で、参考までにお願いしまっす)


さてと、メーカーからも詳しい解析がでてないとゆう笑


(この時代に珍しすぎるだろ)


それでは通常からざっくりと。


99分の1の20%(つまり、495分の1)で魔乗チャンス突入っす。


それ以外は1R開放。


しっかり4カウント分入賞させましょう。


次、確変っすね。


難しいこと書くと長くなりすぎるので、右打ち中にやってはいけない事からいきましょうかw


それはVアタッカーに入賞させないこと
(アタッカーのちょい右上にある正方形っぽいパカパカ)


忘れるとパンクします。
(離席厳禁とはこの為)


ヘソと電サポの入賞により、高確率でアタッカーとVアタッカーが解放するので。


打ちっぱなしでOKw


とこれだけを抑えて置けば大丈夫w


それでは、肝心の技術介入ですがww


まずヘソ入賞回避は不可能だと思われます(そりゃそーだわな)


でも電サポの止め打ちは効果が高いです。


予測ですが、電サポの消化でも2Rは当選すると思われます。

(そうでないと平均出玉が少な過ぎるから)


なので電チュー保留が枯れないように止め打ちすることが重要です。

(ヘソでしか転落しないので不利なると思う)


ヘソと同時消化してるみたいだけどここらへんは申し訳ない、仕組みがわからないっす。


ここが1番重要かなw


(店側も電サポ横と違い、削りにくいので)


2R大当たり消化時にもしっかり合わせて打つことが大事っす。


ミスるとパンクのリスクがあるが、そんなに難しくありませんので。


これだけでかなり一般遊戯と差がつくと思いますw


実践で確変中に止めながら打ちましたが、周りと比べ効果は高いと感じました。


と言いましたが、


メーカー側では打ちっぱなし推奨になっています。


まだこの止め打ちについては、自分なりに考えたものであり、


もし電サポの消化が止めることにより、消化スピードが遅くなり、無駄玉を弾くのを止めるよりも不利になっているかもしれません。


(これは止めることにより、ヘソに入る玉も減っていることなので大丈夫だと思いますが)


以上です。


斬新なスペックは色々と挑戦できるので良いっすねーw




牙狼外伝-桃幻の笛セグ

新台!!レビューTOPへ

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト