トミーの育児と仕事、時々パチンコ日記

【トミーのパチンコ日記】
衝撃の事実





人は全く想像していない事が起こると、

驚きを超えて素っとん狂な声をあげるものである。









前々回の日記で書いた通り、


妊娠検査薬で陽性が出て、病院に行った。


しかし、その時はまだ赤ちゃんがいるかわからず、


また1週間後行くことに。




そして当日。


その日は僕は仕事だったので、妻が一人で病院へ向かった。




そしてお昼頃、仕事してる時に妻から電話がきた。


帰ってから報告してくれればいいのに、


わざわざ電話してきたことに胸がドキンとした。




[広告]
[広告]







「なに?どうした?」


「赤ちゃんいたよ。」


「おー!良かった良かった!」


「2つあったよ。」




「ふひょん?」






人間は1ミリも想像していなかった事が起こると、


「え?」とか「うそ?」とかじゃなく、


「ふひょん?」という素っ頓狂な声を出すものなのだと初めて知った。


それほど脳の思考回路が混乱した。





「へ?は?・・・ふた・・・つ?」


「うん、二つ。」


「二つって・・・卵が?」


「そう、双子だった。」




当然だが、まだ呑み込めない。


言ってる事はわかるのだが、


脳に入ってこない。





「はぁ???

えぇぇぇ???

なに?え?は?

まじで?




はぁ〜〜?」






取り乱しました。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆