編集部日記第二十三話♪

【宮崎のパチンコ日記】
ガッツでGANTZ、ゼンツ



どもども、宮崎です!!


先日千寿さん がパチンコやスロットを打つ基準について語られていましたねた。







さて、みなさんは、


パチンコ、パチスロを打つ時に何を基準にしますか?


私は


パチンコならば釘とデータ。


スロットなら設定判別とデータ。


これらを基準に打ちます。





ここでさらに必要となってくるのが判断です。


出たからやめるのか?


回るから続けるのか?


設定が良さそうだから粘るのか?


プラスの内にやめるのか?


今回はその判断が



良い方に転がったのか? 悪い方に転がったのか?



そんな話をいくつか載せていこうと思います









[広告]
[広告]






こんなお話。


基準が自分の中でしっかりしてるって素晴らしいよね。


そしてその判断でアレだけ勝たれてて、


ほんとすごいと思う。





だって…


千寿さんの真似っこしても、


ザキミヤ全然当たらんし勝てないもん。


なんでじゃー!


ヒキヨワだからじゃー!!





今日はそんなヒキヨワなりに、頑張ってみた日の稼働を。




この日は近所の等価店。


打ちたいなーと思っていたGANTZの、


へそが開いてる気がしたので座って見ることに。


タカさん日記を読みながら稼働スタート。





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆