MAX編集部ハマリオ日記♪

【MAX編集部日記】
牙狼外伝〜桃源の笛〜



ファン待望。


ついに、


あのサイコロが帰ってきた。





サイコロ
じゃーん。






サイコロくるくる
くるくるくる〜。






希望
きぼ〜。











やめろバカ。


さて、この牙狼外伝〜桃源の笛〜という機種。


希望という言葉だけで、


その世界観はじゅうぶんに伝わることと思う。


まあ、見ての通り、


演出面は鋼をベースとし、


邪美、烈花の演出を加えた感じになっている。



ちなみに邪美、烈花のSPリーチも加わったが、


滅多には出て来ない様子。


そのため、通常時に関しては、そこまで目新しい点は無いように感じた。




[広告]
[広告]




それよりも注目すべき点は、


実質500分の1で入るラッシュ。


通常時はおよそ100分の1という、甘デジのような初当たり確率で抽選されており、


そのうちに20%でラッシュに入ることができる。



100分の1の20%=500分の1





残りの80%はラッシュに入らず、1R分の玉を得て終了。


電サポも何もつかない。


わずかに玉がもらえるだけで「ようはハズレ」と思ってもいい。


画面上にはこのように、




1R






ノーマルリーチハズレ後などにいきなり表示され、アタッカーが開放。


右打ちで1Rを獲得する。


(アタッカーは4カウント)


目をそらしていると見逃すレベルなので注意。


これが100分の1の80%。





そして100分の1の20%。


これは図柄揃いとなり、必ずラッシュに入る。


(2RとなりVアタッカーが開放する。)





つまり当たる段階から演出が完全に別フローなので、


100分の1で当たって、その後にラウンド抽選演出という事ではない。


ようするに普通に、


500分の1のMAXタイプを打っている感覚になる。




そりゃ、大変だ。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
MAX編集部日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト