編集部日記第八十一話♪

【ハマリオのパチンコ日記】
笠幡の乱




7月1日。






笠幡1


知っている人は知っている、


知らない人は覚えてほしい、


このカレンダー企画。





何か面白い事があるのではと期待してやってきた。


埼玉県川越駅から電車で北上すること数駅の笠幡駅。


ちなみに笠幡駅を利用したのは俺の人生でも初である。





笠幡2



この改札口を見たシティボーイのポイズン君は、とまどいを隠せなかったようだが、


関東北部をなめるな。


こんなん普通である。




[広告]
[広告]






笠幡3


のどかな駅のホーム。





笠幡4


その「のどかさ」を破壊するノッチボス。


だが、くぎがいい


だが、タクシーがない。





この日の朝は結構な雨が降っていたのでタクシーで店へ行こうと思ったのだが、


駅前にタクシーが止まっていない。


勝手に来店、


あまりに勝手すぎたのかもしれない。





電話でタクシーを呼び、


ノッチボス、五代君、ポイズン君、俺の四人でタクシー移動。


運転手さんに、第一プラザ笠幡店さんで打ったことありますか?と尋ねると、





いや、まったく無いね!



という度肝を抜かれる返答をもらい店へ到着。


(運転手さんは家から近い小さな店で打つそうだ。)




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆