編集部日記第七十九話♪

【ハマリオのパチンコ日記】
天イチ、月イチ、




ひさびさにパチンコが楽しいと思える瞬間があった。





1


このレシートを見て、ピンと来た人はいるだろうか。


ピンと来た人は、似たような経験をした事がある人だと思う。


俺がこのレシートを、どういう経緯でどうやって手にしたのか、書いてみようと思う。





つい最近まで、稼働のメインとしていた萌エキサイト


そもそもの設置台数が少ない事もあり、


等価地域で打てる台が、ほぼ見つからなくなってしまった。





こういう特殊な台は、


等価で打ってこそ期待値が跳ね上がりやすいので、旨味がある。


(萌エキサイトはスペックこそ普通だが、

見た目は普通でも回りまくる台が存在するという意味で特殊)





極端にいえば、釘が大して開いてなくとも打ててしまう台、


そういう台は等価でこそ狙うべき。





が、無いものは無いので仕方ない。


稼働地域を等価禁止の都内に移し、萌エキサイトを探しては打っていた。





都内で打ち始めたころは、


28玉ならともかく33玉だと、千円辺り28回ぐらいは欲しいかもと思っていた。


ところがどっこい、低交換だとスルーの抜けが良かったりして、


これなら25回ぐらいでも打てるだろうと目標を変えて打つことにした。




[広告]
[広告]






そしてこれは他の台にも言えることだが、


回りすぎる台というのは期待値こそ高いが寿命は短い。


最悪の場合は電源落とされて稼働停止なんてこともあった。





しかしほどほどに回る台というのは、


期待値こそ低めだが寿命は長かったりする。


というわけで都内では、連日で同じ台を打てたりして結果的に助かった。





今回の話は、そんな日が続いていたとある日のこと。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆