ハマリオ日記第六十五話♪

【ハマリオのパチンコ日記】
収支について




今回の日記の冒頭では、


『SMAP解散』について熱く持論を述べようと思っていたのだが、


その予定を急遽変更し、最近の身近な出来事について書いてみようと思う。




その日は編集部でパソコンをカタカタいわせながら、頭の中では、


モンモンさんさーちゃん。さんが結婚したら、


ライター名は『もーちゃん。』に変わったりするのだろうか?


それとも『さーモン』になっちゃうのだろうか?








えっ、『サーモン』って魚じゃん!?




と、一人で爆笑していると、


旦那の寝言が『牙狼が当たらねえーよ』であることに悩んでいる宮崎さんから、





「ハマリオさんは、最近のパチンコの収支はどうなんですか?」


と聞かれた。




聞かれたのだが、




俺はそんな細かくパチンコの収支をつけているわけではないので、


実際のとこ最近の収支がどうなのかは分からない事が多い。





というのも俺は完全に一人でパチンコを打っているので、


誰かに収支を報告する必要もなく、


お金を貯めて何かをしようという考えもないので、


最近の収支が良かろうが悪かろうが、


どうでもいいっちゃ、どうでもいい。


どうでもよくないのだが、どうでもいい。


だからMAXで日記を書くときの話のネタとしてしか、収支をつけていない面もある。




これを言うと意外に思うかもだが、


「パチンコで勝ちたいのなら収支をつける事が大事」


という考えは、ちょっと勘違いである。




[広告]
[広告]






パチンコってのは収支をつけようが、つけまいが、


期待値プラスの台を打ち続ければプラスになるし、


どんなに細かくキチンと収支をつけても、


期待値マイナスの台を打ち続ければマイナスになる。





だから実際の収支でなく、


打っている台がどのくらいプラスの台だったのかを把握して、


それを打ち終わった後に確認しておくことが大事で、


実際の収支だけつけてもプラスには繋がらないだろうと思う。




こういうふうに書くと、


宮崎さんのように収支をつけている人を否定するような感じだが、


そんなもんは本人が満足しているならば、それでいいし、それが一番。


パチンコってのは、本人が満足しているかが一番大事で、


期待値がどうこうっていうのは、


そうでもしないと生きていけないゴミクズな俺にとって必要なだけで、


普通にパチンコを楽しむ分には必要のない考え。




ただまあ、たまに感想メールで質問されることでもあるので、


パチンコの収支に対する俺の考えと、


その台がどのくらいプラスの台なのか?


それを簡単に判別する方法を書いておこうと思う。




が、わりと長い話になってしまったので、


稼働に飛びたい人はここから飛んで下され。


稼働へ



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆