ハマリオ日記第六十四話♪

【ハマリオのパチンコ日記】
○○から来た女




初代蒼天の拳が、全国のホールに導入されていた頃、


俺は、中国から来た女と付き合っていた。





中国から来たといっても漢民族ではなく、少数民族の出身だったので、


見た目も中国人っぽくなく、もっと南方の顔つき。


背は低く、ずんぐりした体で、丸顔、


そして、丸く大きな目をしていた。


まるで可愛らしいカエルのような女だった。





ただまあ中身はほぼ中国人で、


家電や市販の医薬品等を俺の金で爆買いし、自分の一族に送りまくっていた。


日本の製品を信頼してくれているのは嬉しい事ではあるが、


万能薬ではないから、どんな病気でも治るわけではないぞ


何度言っても聞かなかった。





で、彼女は中国語(広東語)を話していたので、


蒼天の拳の決め台詞のひとつである、


『?已經死了』(ニイイチンスラ)を言わせてみた事がある。


※漢字が表示されないが『?』のとこは難しい漢字だ。




蒼天の拳を何も知らない人のために説明すると、


?已經死了というのは、


北斗の拳のケンシロウの決め台詞である


『お前はもう死んでいる』を中国語にしたもので、


パチンコの蒼天の拳でも、?已經死了ランプという一発告知的な演出があったりした。




[広告]
[広告]




で、当時の俺は、


漫画の蒼天の拳も読んでいたのだが、


?已經死了という言葉を文字でしか味わった事がなく、


実際に中国人がどういう発音で、


どういう感じの迫力で、その言葉が響くのかが気になり、



彼女に言わせてみた。


その結果、












ニイイチンス〜ラ〜☆彡




もの凄く可愛らしい?已經死了だった。


俺としては、もっとドスの効いたものを期待しており、


女の声だから仕方ないのかもだが、もの凄く拍子抜けし、がっかりした。


そして彼女に、実際に中国人は?已經死了といったりするのか?と、聞いてみたら、




『言いませんよ〜、そんな人いないです。』


と言われ、さらにがっかりした記憶がある。




しかし、考えてみればそれは当然で、


日本人同士で殴り合いのケンカをしても、


『お前はもう死んでいる』なんてセリフを実際に言うやつは、まずいない。



そんな奴、俺は見たことがない。





あれは、やはり漫画の中だけのセリフ。





さて、そんな思い出がある蒼天の拳。


初代以降はあまり打つ機会がなかったが、


今作はちょっと打ってみたので、その話から。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆